コロナ関連コラムまとめ さまざまな給付金の受け取り方を紹介!

もう営業ホストに振り回されない!営業目的で風俗に来るホストの特徴5選

突然ですが、みなさんはホストクラブに行ったことはありますか?興味のある人もない人も、ホストの容姿や仕事内容について漠然とイメージは持っていますよね。

そんなホストですが、実は営業目的で風俗に来ることも珍しくありません。ほとんどは

俺、〇〇ちゃんのこと好きになっちゃった。これから定期的に指名するからさ、よかったら俺の店にも来てよ!

……と、新規の女性客をホストクラブへ呼んでお金を使わせつつ、自分はいろいろ理由をつけて風俗店へは行かなくなるパターン。

明らかにリピートしてくれなさそうな営業ホストを相手するの、めんどくさすぎる……。
私はもう担当いるし、興味ないホストに営業されてもだるいだけなんだよね~。

この営業ホストたち、仕事や自分の担当ホストに集中したい風俗嬢にとってはノイズにしかなりません。

営業ホストに振り回されたくない人のため、今回は現役風俗嬢のワタシ・きららが「営業ホストの特徴」「営業ホストを避ける方法」をご説明します!

悪質なホストは営業目的で風俗に来ることがある

悪質なホストは営業目的で風俗に来ることがある

まず言っておくと、ホストが全員女の子を騙す悪人というわけではありません。

でも彼らの中には、新たな指名客を獲得するために営業目的で風俗を利用する悪質なホストもいます。

「たとえ営業でも、お互い楽しければいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが……一応「一回いくら」と決まっている風俗とは違って、ホストクラブは一度の来店でもお金を使おうと思えば無限に使えてしまう場所。

きらら
きらら
のめりこんでしまったときの風俗嬢側のデメリットが大きすぎるので、ワタシ個人的には営業ホストとの付き合いはオススメしていません。

また、そもそも大前提として、営業目的で風俗に来るホストは売れていないホストがほとんどです。

だって人気のあるホストだったら、わざわざ風俗にまで出向いて新規の女性客を探す必要はありませんからね。

ぶっちゃけワタシは『風俗へ営業に来るような悪質ホスト=今担当しているお客さんを楽しませる力がないホスト』だと思ってます!

きらら
きらら
どうせホストクラブで遊ぶなら、こっちを全身全霊で楽しませてくれる、そんな技術と志のあるホストがええよなぁ~。笑

営業目的で風俗嬢を狙うホストの特徴5選

営業目的で風俗嬢を狙うホストの特徴5選

営業目的で風俗を利用するホストには、いくつか特徴があります。ベテラン風俗嬢たちが「あるある~!」と口をそろえた、彼らの特徴をご紹介していきますね!

人気風俗嬢を狙いがち

営業目的の悪質ホストは基本的に、顔出し嬢や指名ランキング上位のナンバー嬢・ランカー嬢を狙います。これは

  • 稼いでいる(=たくさんお金を使ってくれそう)
  • 忙しくてストレスが溜まっている(=たくさんお店に来てくれそう)

から。ホストのほうも「どうせ遊ぶなら可愛い子のほうがいい」と考えているので、人気風俗嬢は営業相手として狙われがちなんです……。

真面目に働いてランキング入りしたのに、延長もリピートもないような営業目的のホストに来られてばかりではガッカリしますよね。

きらら
きらら
遊びに来たのか営業しに来たのか、ハッキリしてほしいんですけど~!

やたらと同業感を出してくる

ホストであることを明かした上で同業トークを繰り広げてくるタイプも存在します。

俺も同業みたいなもんだから、〇〇ちゃんの気持ちわかるな~!

といった、風俗嬢の気持ちに寄り添う発言・同業ならではのキーワードを散りばめた会話が特徴です。そして最終的には、

また話そ!連絡先交換しようよ!
てか、まじで飲みに来てよ!3000円で飲めるからさ!

こんな友達ノリでホストクラブへ誘導してくるように。

実際は3000円で飲めるのなんて、初回のうちだけなんですけどね。「俺の店にも来てよ」というワードが出た時点で警戒が必要です。

なかなか素性を明かさない

先ほどのケースとは反対に、自らの素性を明かさないままトークやプレイで距離を縮めようとしてくるタイプのホストも。

彼らは仕事柄聞き上手で、かつ

〇〇ちゃんと一緒にいるとまじで落ち着くわ。お互いいろいろあるけど、頑張ろうな?

こんな優しい言葉をかけてくれるので、特にメンタルが弱った風俗嬢にとっては魅力的な存在に映ってしまうかもしれません。

彼らが自分がホストであることを明かすのは、何度か通って親密な関係になってから。

すでに仲良くなっているので、風俗嬢のほうも自然と「いつも来てくれるし、お礼も兼ねて彼のお店に行こうかな……」と考えてしまうんですよね。

しかし、こういった流れでホストに恋愛感情を抱き、1回だけのつもりが最終的に2000万という恐ろしい実例もあります。

全員が全員悪質ホストと決まったわけではありませんが、距離が縮まってから「実は俺ホストやってるんだ」と暴露されたときは……少し疑ってみたほうがいいでしょう。

プレイせずに営業だけする

コースを正規に予約しちゃんと料金も支払うものの、プレイはせず距離を縮めようとしてくるタイプもいます。

なぜわざわざそんなことをするのか?連日の出勤で疲れている風俗嬢にとっては、「プレイをしなくていい」というだけで「良いお客さん」という印象が残るからです。

ホストもそんな嬢の気持ちを心得ていて、まずは好感度を上げるため、プレイをせずに会話のみで気に入ってもらおうとするんですね。

話し上手のホストであれば

俺、〇〇ちゃんのこと大切にしたい。エッチなことはやらなくていいから、もっと話していたいな……。

こんな甘い言葉で風俗嬢の心を掴んでこようとするので、騙されないように注意したいところ。

きらら
きらら
ホストやってるだけあって、顔はイケメンな人が多いからね。ワタシも過去落ちそうになったことがあります……笑

プレイもするし営業もする

営業で来ているにも関わらず、普通のお客さん同様にしっかりプレイもしていくタイプのホストもいます。

〇〇ちゃんが可愛すぎて、思わず抱きたくなっちゃった!
すごい楽しかったよ。俺も〇〇ちゃんのこと楽しませたいからさ、今度は俺の店に来てね?

などと調子のいい言葉を並べてくるので、正直一番面倒くさいタイプかもしれません……。

きらら
きらら
魂胆がミエミエで、ぶっちゃけマトモに相手するのもしんどいんよなぁ~。

営業目的で風俗に来るホストを避ける3つの方法

営業目的で風俗に来るホストを避ける3つの方法

百害あって一利なし、と言っても過言ではない営業ホスト。彼らの営業をできるだけ避けるためには、

  • 「ホストクラブに行くつもりはない」旨をはっきり伝える
  • お店からNG・出禁対処をしてもらう
  • ホストが来なさそうな風俗店で働く

こういった対処法が考えられます。

まず最初にやるべきは「ホストクラブに行くつもりはない」旨をホスト本人にはっきり伝えること。

営業ホストも仕事の一環としてやっているので、「この子は目がなさそうだ」と思わせられれば、しつこく営業され続けはしません。

また、営業目的だとわかった時点でお店に伝えてNGや出禁にしてもらうのも手です。

スタッフに「営業目的のホストだから相手にしたくない。リピートされる可能性も低い」と伝えれば、きちんと検討してもらえるはず。風俗嬢のモチベ管理もスタッフの大事な仕事ですからね。

お店を選べる状況であれば、そもそもホストが来なさそうな「繁華街から離れたエリアのお店」「人妻・熟女系や高級ソープなどのお店」を探して働くのも有効。

ホストクラブはだいたい繁華街にあります。繁華街から離れた風俗店なら、わざわざ足を延ばして営業に来るようなホストはいないでしょう。

そして、これはワタシの体感ですが……営業目的のホストはヘルス・ピンサロ・デリヘルといった「若くてノリの良さそうな女の子のいる風俗店」を狙う傾向があります。

なので敷居の高い高級店や、年齢層が高めな人妻店にはあまり営業ホストは現れないんですよ。

まとめ:営業目的のホストには拒否の意思をしっかりと伝えよう

職業柄、ホストは女性の気持ちを察するスキルに長けています。「こいつイケるな」と思われたら、あの手この手で営業をかけられてしまうかも……。

ホストの営業だとわかった時点で「あなたのお店へは行かない」といった意思を伝え、今後もホスト遊びをする可能性はないことをはっきりさせましょう。

風俗では営業目的のホストは上手にかわして、リピートの可能性があるお客さんに集中して働くのがオススメですよ!

ほな、またね~!😊

【お得なキャンペーンのお知らせ】

3,000円Amazonギフトカードをプレゼント!

風俗求人ココアに会員登録して
対象店舗へ体験入店すると貰えます!

風俗求人ココア・会員機能リリース記念『先着で全員にあげちゃう“総額1,000万円祭”』 風俗求人ココア・会員機能リリース記念『先着で全員にあげちゃう“総額1,000万円祭”』

【今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ】