ココアStory|ナイトワーカー密着インタビュー特集 動画もチェック!
睾丸マッサージのやり方って?現役風俗嬢がテクニック&コツを解説

睾丸マッサージのやり方って?現役風俗嬢がテクニック&コツを解説

整体や足つぼ、リンパマッサージなど、さまざまな種類があるマッサージ。そんな中でも、男性向けの「睾丸マッサージ」なるものを知っていますか?

風俗エステで働いている女性にとっては馴染み深いかもしれませんが、実はデリヘルやソープなどの風俗でも、お客さんに喜ばれること間違いなしのテクニックなんです!

しかし睾丸マッサージについては

聞いたことくらいはあるけど、ぶっちゃけ何をするのかはよくわかんない……。

というのがデリヘルやソープなどで働く風俗嬢の本音ではないでしょうか。

この記事ではそんな女性に向けて、睾丸マッサージのやり方を解説します!

きらら
きらら
プレイの幅を広げて指名ゲット!覚えて損はないテクニックやから、記事を読んでぜひマスターしてみてな~!

睾丸マッサージとは

睾丸マッサージとは

睾丸マッサージとは、睾丸(金玉)や周辺のリンパ節に施されるマッサージのこと。

睾丸マッサージには、睾丸をもみほぐすようなイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実は睾丸自体に性感帯はありません。

睾丸マッサージで男性が気持ちいいと感じるところは玉袋の皮膚であって、睾丸そのものではないんです。

そのため睾丸マッサージは、正しくは「玉袋に施すマッサージ」だと考えていいでしょう。

睾丸マッサージには、以下のような精力回復や増強などの効果が見込めるとされています。

  • 勃起時の硬さが増す
  • 射精時の精液の量が増える
  • 射精時の精液の勢いが増す

射精をする時の快感は、精液の量や勢いに比例すると言われています。そのため睾丸マッサージ後の射精は、いつもの射精よりも気持ちよく感じる男性が多いんですよ!

また睾丸マッサージは、男性ホルモンのバランスを整えるのにも効果的だとされています。なので「精力がついて、やる気が出てきた!」という感想を抱く男性もいるのだとか。

こんな効果があるなら、一度体験したら病みつきになっちゃうかもね!
きらら
きらら
そうそう!つまりワタシたち風俗嬢からすれば、次の指名に繋がるってこと♡

風俗では、おもに風俗エステ(性感・回春マッサージ)で睾丸マッサージのスキルが必要とされています。

しかし、デリヘルやヘルス、ソープなど風俗エステ以外の風俗で働く女性も、テクニックを覚えればプレイに取り入れられますよ!

きらら
きらら
病みつきテクでライバル嬢に差をつけて、どんどん指名に繋げてこ~!

現役風俗嬢直伝!睾丸マッサージのやり方

現役風俗嬢直伝!睾丸マッサージのやり方

ここからは、さっそく睾丸マッサージの具体的なやり方を紹介していきます!

STEP1.マッサージで周辺をほぐす

睾丸マッサージSTEP1.マッサージで周辺をほぐす

睾丸マッサージのスタートは、脚のつけ根や鼠径部(脚のつけ根の内側にあたる下腹部)など、周辺をほぐすところから。お客さんには仰向けの体勢になってもらいましょう。

まずは、オイルやボディ用ローションをたっぷり使って滑りをよくします。

きらら
きらら
パウダーを使ってもOKやけど、慣れないうちはオイルのほうがやりやすいからオススメやよ!

あとは普通のマッサージ同様、股関節に沿って指や手のひらで優しく押したりもんだりしていきましょう。男性器自体には刺激を与えずに、だんだんと期待感を高めていくのがポイントです!

早く動かすとくすぐったさを感じる人もいるので、反応を見ながらゆっくりやってみてくださいね。

また、太ももをもみほぐしながら少しずつ脚を開いてもらうと、次のステップで睾丸を触りやすくなりますよ。

ポイント

マッサージの方向は、体の外側から男性器に向けて流す動きを意識しよう

STEP2.睾丸や玉袋をもみほぐす

睾丸マッサージSTEP2.睾丸や玉袋をもみほぐす

周辺をほぐした後は、睾丸を温めるように手のひらで包み込んで、そっとなでたり転がしたりしてみましょう。

睾丸を触る強さは「やわらかめのゆで卵」に触れる感覚をイメージしてみてくださいね。

また、親指を使って玉袋のシワを伸ばすのも、気持ちいいと感じる男性が多いようです。

玉袋がやわらかくなってきたら、皮膚を軽くつまんで引っ張ってみてもOK!引っ張るときは一方向だけではなく、上下左右にほぐしてみるといいですよ。

ポイント

ほぐす際に意識するのは、あくまでも皮膚!睾丸よりも玉袋をマッサージするイメージで

STEP3.睾丸周辺を触りながらフィニッシュに移行する

睾丸マッサージSTEP3.睾丸周辺を触りながらフィニッシュに移行する

睾丸がパンパンに張ってきたら、周辺を含めて触っていきます。片手で玉袋、片手で周辺と、左右それぞれの手で異なる動きができればベスト!

特に外せないのは、お尻の穴から玉袋の根元までの部分。ここは「蟻の門渡り(ありのとわたり)」と呼ばれる性感帯になっています。

この「蟻の門渡り」を指先でそっとなでて反応を見てみましょう。押したり、男性器をしごくように親指と人差し指でさすってみるのもテクニックのひとつです。

お客さんが興奮してきたら睾丸マッサージは成功!フィニッシュに向けて次のプレイに進んでOKです。

片方の手で「蟻の門渡り」や玉袋を触りながら、もう片方の手で手コキをするとスムーズにプレイを移していけますよ。

ポイント

フェラだといったんオイルを落とさなければならないので、フィニッシュは手コキまたは素股がオススメ!

最高の睾丸マッサージにするための3つのコツ

最高の睾丸マッサージにするための3つのコツ

睾丸マッサージをより気持ちよく感じてもらうための、3つのコツをお伝えします!

事前に睾丸周辺を温めておく

睾丸マッサージの前に睾丸周辺を温めておくと、玉袋がゆるんで睾丸マッサージがしやすくなります。

睾丸の理想的な温度環境は34~35℃。寒いときはキュッと縮こまり、温かいときはだらんと垂れ下がることで温度調節をしているんです。

お客さんにお風呂で温まってもらえれば理想的ですが、プレイ時間が短いとそうもいかないもの。

湯船に浸からずシャワーのみのお客さんには、蒸しタオルを使って睾丸周辺を温めてあげてもOK。うっかり冷えたタオルを当てないように気をつけましょう!

蒸しタオルの作り方

① タオルをくるくると巻いて、ロール状にする
② ボウルに熱めのお湯(45℃~50℃)を入れて浸す
③ 水滴が落ちない程度にやんわりと絞る

こちらが触りやすくするためだけでなく、男性にリラックスして睾丸マッサージを受けてもらうためにも、マッサージの前には周辺をよく温めておきましょう。

きらら
きらら
時間があれば下半身だけでもマッサージして、血の巡りをよくしてあげられたらベストやで!

玉より皮をほぐすイメージで扱う

睾丸(精巣)は性感帯ではなく、あくまで玉袋に包まれている臓器に過ぎません。その上、男性の体の中でも特にデリケートな部分です。

なので、強く握ったり爪を立てたりするのは絶対にNG!睾丸よりも玉袋をマッサージするような気持ちで、優しく丁寧に扱いましょう。

きらら
きらら
まあ「急所」って呼ばれるくらいの部位やからなぁ……。うちらがガシマンされたら痛いのと一緒やね!

【まじで無理!ガシマン客の対処法を覚えておこう】

タイミングは「男性器に刺激を与える前」

睾丸マッサージをするタイミングは、素股や手コキなどの前がベスト。

ほとんどの男性は、睾丸よりも男性器を触られたほうがストレートな快感を得られるもの。一度男性器に刺激を受けてしまうと、その後に睾丸マッサージをされても感じにくい人が多いんです。

そもそも風俗の睾丸マッサージは、男性を射精に導くための前戯的なプレイ。

睾丸マッサージだけでイってしまう人は少ないので、睾丸マッサージで快感を高めた後に素股・手コキといった流れが自然です。

きらら
きらら
男の人ってなんだかんだ男性器を刺激されるのが一番気持ちいいみたい!だから、男性器への刺激はクライマックスに持っていくのが正解やね!

【正しい素股できてる?素股テクをおさらいしよう】

まとめ:睾丸マッサージを覚えてプレイの幅を広げよう

睾丸マッサージについて解説しましたが、プレイに取り入れるイメージは湧きましたか?

睾丸マッサージのやり方まとめ

  1. まずは周辺のマッサージで体を温めるところからスタート
  2. 睾丸自体に性感帯はないので、睾丸より玉袋をほぐすイメージで
  3. 「包み込む」「伸ばす」「なでる」のテクニックで期待感を高めよう

睾丸マッサージは口や体を使わず、手だけでできるプレイのひとつ。比較的幅広い風俗業種で取り入れられると言えるでしょう。

本指のお客さんにしてあげたら「こんなの初めて」ってすごい喜んでもらえたよ~!
きらら
きらら
ぜひマスターして、プレイの幅を広げてみてな!

👇今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ👇