コロナ関連コラムまとめ さまざまな給付金の受け取り方を紹介!

【風俗嬢のための会話術】次の接客からすぐに使える簡単トーク例5選

風俗のお客さんとの会話は、人見知りさんやコミュニケーションが苦手な風俗嬢にとって悩みの種。

「何を話せばいいかわからない」とまではいかずとも「会話がイマイチ弾まない」「お客さんもあんまり楽しくなさそう」と考えている人も多いのではないでしょうか。

この記事では、そんな会話の悩みを解消するテクニックをご紹介します!

「名前の聞き方」や「相手を気持ちよくさせる会話術」「困ったお客さんの対処法」まで具体的に解説しているので、次の接客からすぐに活かせますよ!

きらら
きらら
みんな似たような悩みはあるし、気にしなくても大丈夫!ワタシがランカー嬢から聞いた会話のコツを伝授するね!

風俗のお客さんとの会話はそれほど重要じゃない

風俗のお客さんとの会話はそれほど重要じゃない

「はじめまして」の挨拶から「今日はありがとう」のお別れまで、どうしても無言のままではいられないのが風俗のお仕事。

お客さんとの会話が弾まずに悩んでいる風俗嬢もたくさんいます。


のように、失敗談もたくさん……。

私もコミュ障だから、やっちゃう気持ちすごいわかる~(泣)

しかし、そもそも風俗とはお客さんにプレイを楽しんでもらうためのお店です。会話を目的にやって来るお客さんは、ごく一部だけと言えるでしょう。

きらら
きらら
だって、会話目的だったらキャバクラとかスナックに行くやんな?

風俗でのお客さんとの会話は、あくまでもプレイを盛り上げるためのもの。風俗において一番大切なのはプレイの質です。

会話は二の次でOKだと思えば、話すのが苦手な人も少しは気が楽になるのではないでしょうか。

きらら
きらら
気ぃ楽になったところで、すぐに実践できる会話テクを教えるな~!

次の接客からすぐに使える!風俗の簡単会話術5選

次の接客からすぐに使える!風俗の簡単会話術5選

さっそくランカー嬢が実戦している会話術を紹介します。マネするだけですぐにできるテクニックばかりなので、接客に取り入れてみてくださいね!

下の名前で呼んでみよう

自己紹介をした後は、お客さんの名前を聞いているという風俗嬢も多いはず。

名前を聞かれるとだいたいの人は名字を答えるものですが、ここは一歩踏み込んで下の名前を聞いてみましょう。

男女問わず、人は自分の名前を呼ばれると親しみを感じるようになっているからです。

また風俗のお客さんは偽名の名字を使っている人も多いので、偽名で呼ぶのを避けるためにも下の名前を聞くのは効果的。

名前、聞いてもいい?
きらら
きらら
田中だよ。
田中さんね!下の名前は?なんて呼んだらいいかなぁ?
きらら
きらら

のように、自然な流れで聞いてみましょう。

もちろん、反応が悪ければ無理に聞く必要はありません。できる範囲で取り入れてみてくださいね。

相手の話をしてみよう

挨拶をして名前を聞いた後は、相手の話をしてみましょう。

場を和ませるための世間話として、ついしがちなのが天気の話や最近のニュースなどの無難な話。

しかし、短いプレイ時間でそういった話ばかりをしていると「会話で時間を引き延ばされてる……?」とマイナスな印象を抱かれてしまいます。そこで

今日はまた〇〇さんに会えるの、楽しみにしてたんだ!
きらら
きらら
△△のオプションを入れてくれたってことは、××みたいなプレイが好きなの?
きらら
きらら

のように、相手のことについて話せるように心がけましょう。会話の中心が自分であれば、相手も悪い気はしないものです。

天気の話をするにしても「今日は雨すごかったね!」と言うだけではなく

今日は雨すごかったから、ここまで来るの大変だったでしょ!
きらら
きらら

と、話の中心を相手に置き換えられたらベター。

おっくうに思うかもしれませんが、話す内容はお客さんごとに変えなくても問題ありません!

天気やニュースの話をするように話のネタをストックして、会話をパターン化させてしまいましょう。

反対の印象を伝えよう

相手に対して抱いた印象と反対の内容を伝えてみるのも効果的です。

話の内容にギャップを持たせると耳を傾けてもらいやすくなり、かつ「この子は本当の俺をわかってくれている」と思ってもらえます。

〇〇さんは優しそうだけど……でも、締めるところは締める長男タイプって感じするな~!
きらら
きらら
最初はちょっと怖い人かなって思ったけど、本当は優しいんだね♡
きらら
きらら

のように、抱いた印象と反対のメッセージを伝えるだけでOK!

お客さんは話の内容が合っていたら親近感を抱いてくれますし、外れていても「そんなことないよ!(笑)なんでそう思ったの?」のように尋ねてくれるので、結果オーライです!

「オウム返し」で相槌を打とう

お客さんに気持ちよく話してもらうためには、相手の発言を繰り返す「オウム返し」も有効です。

話し上手より聞き上手になるのが「楽しかった」と思ってもらえる会話の秘訣。とはいえ、お客さんの話を引き出すのはなかなか難しいものです……。

そこで役立つテクが「相手の発言を繰り返す」こと!

今日はいい天気だったね。
いい天気でしたね!でもスーツってことはお仕事だったんですか?
きらら
きらら
そうそう、休みなのに仕事だよ~。
お休みなのにお仕事だったんですね……じゃあ今日は一緒にゆっくりしましょ♡
きらら
きらら

のように発言をオウム返しすることで、お客さんは「ちゃんと俺の話を聞いてくれてる!」と心を開いてくれるんです。

またオウム返しは、会話のペースをゆったりとさせてくれる効果もあります。もし、さっきの会話でオウム返しを使わないと

今日はいい天気だったね。
でもスーツってことはお仕事だったんですか?
そうそう、休みなのに仕事だよ~。
じゃあ今日は一緒にゆっくりしましょ♡

とやり取りのペースが速くなってしまい、「落ち着かない」「早く返事をしないといけない」とお客さんを焦らせてしまう結果に。

私たち同様、お客さんも会話が得意な人ばかりではありません。「この子は落ち着いて話せるな」と思ってもらえるように、ぜひ相槌にオウム返しを取り入れてみましょう。

褒めるときに「私は」を使おう

相手を褒めるときや感謝を伝えるときに「私は」を使うのもオススメです。

ポジティブなメッセージの主語を「私は」にするだけで、聞き手は話の内容を素直に受け取りやすくなるといわれています。

もし自分がお客さんだったとしたら

忙しいのにいつも会いに来てくれるよね!
〇〇さんっておもしろ~い!

とだけ褒められるよりも

忙しいのにいつも会いに来てくれるから、私、本当に嬉しい!
きらら
きらら
〇〇さんっておもしろいから、私は一緒にいて楽しいな♡
きらら
きらら

のように言われたほうが相手の気持ちがわかって安心しますし、なんだか嬉しくなりますよね。

ただし「私は」をたくさん使ってもいいのは、相手を褒めるときや感謝の気持ちを伝えるときだけだと心得ましょう。

「私は〇〇だから」「私は△△なんだよ!」「私って××じゃん?」と自分の話ばかりしていると、お客さんの心は離れていってしまいます。

人は褒められたり感謝されたり、自分に興味を持ってもらえることを喜ぶ生き物です。接客中は相手本位で会話を進められるように心がけていきましょう!

心理学を応用!風俗のマル秘会話テクニック

心理学を応用!風俗のマル秘会話テクニック

ここからは、心理学のテクニックを応用した会話術を伝授します!

小さな「YES」を積み重ねて会話の主導を握ろう

まず紹介するのは、相手が同意できる質問を繰り返す「YESセット」というテクニック。

「人は何度も同意を重ねていると相手に反論しにくくなる」という心理法則を利用したものです。

キャスト「今日はいい天気だね!」
お客さん「そうだね」(YES)
キャスト「でもちょっと寒かったよね~!」
お客さん「そうそう、来るときかなり寒かったよ」(YES)
キャスト「もう早くお風呂入ってあったまろうか!」
お客さん「そうだね、入ろっか」(YES)

といった具合に、小さな「YES」を返してもらえる質問を積み重ねましょう。

このテクニックを使うと「相手の言っていることがYES」から「相手の存在自体がYES」になっていく傾向もあるんですよ。

お客さんとの信頼関係を築くにあたって有効なので、「YES」がもらえる質問パターンを考えておきましょう。

「NO」ばかりの人には逆のお願いをしてみよう

相手の返事が「NO」ばかりのときに使える、応用編の「NOセット」も紹介します。

NOセットは、相手が否定から入る前提で話を振るテクニック。「いや」「でも」「別に」といった否定的な言葉から会話を始めるお客さんに使えます。

NOセットを使わない普通の会話だと

キャスト「今日はいい天気だね!」
お客さん「別にそこまでじゃなくない?」(NO)
キャスト「確かに、ちょっと寒かったかも!」
お客さん「でもまあ、昨日ほどじゃないけどね」(NO)
キャスト「……もうお風呂入っちゃう?」
お客さん「別に風呂はいいよ、もう入ってきたし」(NO)

となるところを、NOセットを使うことで

キャスト「……もしかして、今お風呂あんまり入りたくない?」
お客さん「別に、風呂ぐらい入るよ」(NOだが欲しい答えに誘導)
キャスト「私と一緒に入ってくれないよね?」
お客さん「いや、なんでだよ、入るよ(笑)」(NOだが欲しい答えに誘導)

のように、結果的にこちらが欲しい返事をもらえるように会話を誘導できるんです。

ちょっと話して否定が多い人だと感じたら、ぜひNOセットを試してみてくださいね!

まとめ:簡単会話術でお客さんの印象UPを叶えよう

話が苦手な人でもお客さんに「楽しかった」と思ってもらえる会話術を紹介しました。

風俗嬢のための会話術まとめ

  1. 下の名前で呼べたら親密度UP
  2. ギャップを取り入れた相手の話を
  3. 「オウム返し」で聞き上手に
  4. 褒めるときは「私は」を使って
  5. 「YES」を積み重ねて信頼をゲット

たくさんの会話術を紹介しましたが、一気に全部取り入れる必要はありません。「これは使える」「これならできるかも」と思ったものから少しずつ試してみてくださいね。

会話が弾むとプレイも進めやすくなり、お客さんからの指名も増えるはず。できることから始めて、接客の質を上げていきましょう!

【もっと指名を増やしたいならコツをチェック】

【お得なキャンペーンのお知らせ】

3,000円Amazonギフトカードをプレゼント!

風俗求人ココアに会員登録して
対象店舗へ体験入店すると貰えます!

風俗求人ココア・会員機能リリース記念『先着で全員にあげちゃう“総額1,000万円祭”』 風俗求人ココア・会員機能リリース記念『先着で全員にあげちゃう“総額1,000万円祭”』

【今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ】