風俗用語一覧

風俗嬢が風俗店で働く上で必要なアダルト用語や風俗業界用語を集めました。
プレイの名前やお仕事で使うアダルトグッズなど、覚えておくとお仕事に役立ちます。

風俗用語はサイトの更新に合わせ追加していきます。

未経験の方は面接時に専門用語が出てきてよくわからないまま嫌なプレイもOKしてしまった……なんてことがないよう、ここでお勉強しておきましょう!

あ行で始まる風俗用語

アイマスク
目隠しプレイの時に使用する。イメクラやSM店などで使われることが多い。
アウトコール
女の子がお客さんと別れた後、お店に電話すること。女の子の安否確認、次の予約の有無、お客さんの情報共有、ドライバーの到着時間の調整といった確認事項も兼ねている。
例:「さとりちゃん、お客さんのところから帰るときはアウトコールお願いしますね」「もしもし、さとり(自分の名前)です。本指名のタナカさんとお別れしました。車ついていますか?待ってまーす!」
赤ちゃんプレイ
男性が幼児のようになり、風俗嬢に甘えてくるプレイのこと。
上がり(アップ)
その日の勤務から退勤すること。また、風俗嬢を引退することを「上がり」と表現することもある。
例:「今日、〇〇ちゃんは〇時アップだよね?お疲れ様」「そろそろ、風俗を上がって昼職に移ろうかな」
アクメ
主に女性の絶頂を指す言葉。日本独特の使い方。もとは「頂点」を意味するギリシャ語が語源で性的な意味はなかった。フランス語・英語として日本へ伝わり、アダルトコンテンツで「アクメする」といった使い方がされ始めてそれが広がった。
脚フェチ
異性の脚に強い性的興奮を覚えるフェチズム。風俗を利用する男性にも多く、脚フェチを前面に押し出した風俗店があるほど。脚が自分のアピールポイントだと思う方は、脚フェチ向けの専門店やお姉さま系の風俗店の求人がオススメ。
後追い
ネット掲示板や口コミに書かれている体験談を読んで、お店を決めたり、風俗嬢を指名したりするお客さん。「後追いレポート」のような形で感想をまとめているサイトもある。
アナル舐め
お客さんのお尻の穴付近を舐める行為を指す。高級ヘルスの女の子やSMのM嬢がよく行う。
AF(アナルファック)
女の子の肛門にペニスを挿入するプレイのこと。男性の肛門にペニスバンドなどを挿入するプレイは「逆AF」と呼ばれる。ほとんどのお店ではオプションプレイとなっており、女の子が嫌なら断ることもできる。
アフター
お仕事が終わった後、お客さんと店外で過ごすこと。風俗では禁止行為となっている。キャバクラではお客さんへの営業の一環として当たり前に行われているため混同されがちだが、風俗ではお客さんをストーカー化させてしまう可能性があるのでNG。
アリバイ会社
風俗で働いていることを周りに知られたくない女性のために、一般企業で働いているカモフラージュを行ってくれる。電話対応や名刺・給与明細の発行など、友人・家族へのアリバイ対策に力を発揮するが、発行した書類は公的機関への手続きには使えないので注意が必要。
泡姫
ソープランドで働いている女の子のことを呼ぶための別称。「ソープ嬢」「コンパニオン」ともいう。
アンケート
プレイ終了後にお客さんが書くアンケートのこと。お店が風俗嬢のサービス内容や満足度を把握するために使う。
案内所
男性に性風俗店や、キャバクラなどの水商売のお店を紹介している場所。夜の観光案内とも呼ばれる。
イソジン
うがい薬。中にはうがいのやり方を知らない人もいるので、一緒にやってあげながら丁寧に説明すると印象UP!
一見さん
お店の常連さん・関係者と面識のない、初めてそのお店を利用するお客さんのこと。風俗業界だけでなく、会員制クラブや料亭でも使われる言葉。一見さんはお店のシステムやプレイについて詳しく知らないこともあるので、丁寧な説明とリードが必要になる。
一本
お客さんを数える単位。昔の遊郭でお客さんが滞在する時間(ひとり当たり約30分)をろうそくの本数で管理していたため、1本、2本と本数で呼ぶことになった。
イベント
お店が開催するキャンペーンのこと。「朝割で〇%OFF」「入店1か月未満の女の子は〇分〇〇〇円」「クリスマス期間中〇%割引」のようなキャッチで男性を集める。期間中はお客さんが増えるので、イベント内容を見て稼げそうと思ったら出勤を増やすのもテクニックのひとつ。
イメクラ
「イメージクラブ」の略。「OLにセクハラをしてみたい」「嫌がる女の子に痴漢してみたい」など、男性の頭の中にある妄想の設定でプレイを行うお店。日常生活では絶対にできないことであるために、需要は高い。
イラマチオ
男性が立ち、ひざまずいた相手の口の中に男性器を入れ、相手の頭部を手で持って前後させることにより快感を得ること。フェラチオと混同しやすいが、実際はかなり違う。やや乱暴なプレイになりがちなので敬遠する女の子も多いが、その分こなすことができれば指名アップにつながるかも?
色管(色恋管理)
風俗店の男性スタッフが、安定した出勤やお店の売上のために風俗嬢を恋愛関係によってコントロールすること。スタッフのほうに恋愛感情はなく、業務として行っている。お店側が関係を把握しているので、風紀とは別物。
色恋営業
好意があるように見せてお客さんから指名してもらうテクニック。「名前で呼ぶ」「目を合わせて話す」「帰り際に寂しがる」などプレイ中にできるちょっとした工夫がほとんど。営業用のスマホがお店から支給されているのであれば、相手を見極めて連絡先やSNSのIDを交換することもある。ただし、プライベートには踏み込ませないのが大原則。
インコール
主にデリヘルで使う用語。お客さんのいる場所に到着後、プレイ開始時間をお店に計ってもらうために電話する。料金・部屋番号・追加オプションがないかどうか、無事に到着したかのような確認事項も兼ねている。
例:「もしもし、さとり(自分の名前)です。303号室入りました。90分料金、29800円ですね、オプションないです。」
ウェットトラスト
膣内が濡れにくいときに使う、注射器型の潤滑ゼリー(ローション)挿入器具。挿入すると中からゼリーが出てきて、自然と濡れているような状態になる。
ただしお客さんにバレないよう、使用時には注意が必要。
受付
スタッフがお客さんの応対をするカウンター。店舗型風俗やホテヘルにある。会計も受付で行うので女の子がお金の管理をする必要がなく安心。お店によってはマジックミラーやモニター越しに、受付へ来たお客さんを見ることができるので、知り合いを避けて身バレを防ぐのにも役立つ。
受け身
プレイの時に、責められる側のことを指す。
裏オプ
お店が提供していないオプションを風俗嬢が勝手に提供し、サービス料金とは別にお金をもらうこと。当然、風俗店では禁止されている。裏オプで本番行為を提供していた場合、売春で営業停止になりかねないため、お店側も重い罰則を設けている。
裏筋
男性器の陰茎小帯のこと。男性器の根本から亀頭にかけて通っている筋を指している。
裏引き
店を通さずお客さんと会って接客し金銭を受け取ること。危ない目にも遭いやすいので、お客さんからの誘いは断るべき。「裏っぴき」「直引き」とも言う。
裏風俗
営業地域の公安委員会に届け出をせずに無許可で営業している風俗店のこと。許可を得ていないばかりか、「本番行為をサービスに含まない」という大前提すら守っていない風俗店もある。
裏を返す
お客さんに再度指名をもらうこと。本指名と同じ意味。その昔、吉原遊郭で遊女に指名が入ると、壁掛けの名札を裏返す風習があったため、そこから転じてできた隠語。
衛生器具
コンドームのことを指す。着用すると性病の心配がなくなるので、できる限り着用のあるお店に在籍するのがオススメ。
衛生対策
イソジンやグリンスを使った消毒をすること。また、コンドームの用意をしていること。
AV
Adult Video(アダルトビデオ)の略で、成人向けのビデオのことを指す。
AV嬢(AV姫)
AV(アダルトビデオ)への出演経験のある風俗嬢。出演作品が自然と宣伝になるため人気が出やすい。
SM
風俗の業種の一つ。一般的には男性がSで女性がMに分かれてプレイを楽しむ。お客さんは、緊縛・ローソク垂らし・聖水・黄金・バラ鞭・首輪といった特殊な道具を使ってプレイを行い、女性を開発・調教することを目的としている男性が多い。
S嬢
M性感で働いている女性のことを指す。M性感でのS嬢の立場は、あくまでもお客さんに奉仕する・サービスの意味でのSということを忘れないでおくこと。
NG客
NGを出したお客さんのこと。店舗が顧客情報を管理しているので、以後は一切接客しないで済む。
エネマグラ
お尻を開発するための道具。主に男性が受け身のM性感で使われている、前立腺マッサージ用医療器具。射精を伴わないドライオーガズムを体験できるため、ハマる人が続出する。
M嬢
SM店でよく使われる用語。M側でいじめられる女の子を指す。
M性感
女の子がお客さんをいじめる風俗業種の一つ。3ナイ(舐めない・触られない・脱がない)が基本で、体力が心配になりがちな30代以降の女性が働きやすい。Sっ気のある女性に向いている仕事で、男性のお尻を開発する技術と多少の演技力が必要。バック率がデリヘルよりも大きい場合がある。ヘルス並みに稼ぎがほしいけどヘルスプレイに疲れてしまった女の子にオススメ。
援助交際デリヘル
業者がSNSや掲示板を使って女の子を集めて、国の許可なく売春あっせんをしている違法風俗のことを指す。通称「援デリ」と呼ばれている。
延長
コース時間が終了した際に、お客さんが追加料金を払ってプレイ時間を伸ばすこと。通常料金よりも延長料金は割高なので延長バックの額も大きい。
円盤
「本番」を意味するネットスラング。追加料金ありでの本番を意味し、「あの嬢は円盤嬢だ」「2万円で円盤した」という風に使われる。本番行為は禁止されているお店がほとんどなので、行ってはいけない。目先のお金に釣られ、お店に内緒で円盤行為をしている風俗嬢もいるが、バレたらクビ・性病・逮捕の可能性もあるため絶対にしてはいけない。
黄金
SMプレイの一種で、大便(黄金)をするところを鑑賞したり、体に塗ったり(塗糞)、食べたり(食糞)するプレイのこと。なかなかハードルの高い内容なので他のキャストとの競争率も低く、プレイ可能な場合はオプションバックで稼ぎやすい。
大入り
お店が定めた売り上げの目標を超えること。店によってはお小遣いが配られる場合もあるらしい。
オープンラスト
営業開始から営業終了までのこと。または、営業開始から営業終了まで働くこと。「通し」と呼ぶ場合もある。
大部屋
複数人の風俗嬢が待機するための大きな部屋。待機中はルールの中でなら自由に過ごしていい。
オーラス
女の子が風俗店の営業時間のはじめから最後まで働くこと。例:)今日の出勤オーラスで本当に大丈夫ですか?
オキニ
“お気に入り”を省略した言葉で、男性がお気に入りの風俗嬢のことを呼ぶ時に使う単語。
例:「俺のオキニは、きららちゃんとさとりちゃんかな~。」
お茶引き
風俗用語で「お客さんが一人もつかない状態で待機している状態」のこと。由来はさまざまあるが、昔の遊郭では、お客さんに出すお茶は指名を取れない暇な遊女が挽いて出していた……という説が有力。
例:「今日8時間待機したのにお茶だった~、サイアク!」
男の潮吹き
男性の潮吹きで、やり方にコツが必要。やり方は、射精した後に力強く男性器を握り、亀頭をこするといったものになる。男性によってはかなり嫌がる人もいるので、きちんとお客さんを選んで行う。
オトシ
お客さんが支払ったプレイ料から、女の子の取り分を引いて、残ったお店の取り分。
例:お客さんが支払った金額20,000円-女の子の取り分10,000円=オトシ10,000円
大人のおもちゃ
バイブやピンクローターのようなアダルトグッズを指す隠語。オプションに設定しているお店もある。
オナクラ
「オナニークラブ」の略で、男性がオナニーしているところを女の子が鑑賞するクラブ。
見てあげることがお仕事なので、「脱がない」「舐めない」「触られない」が特徴。
オナニー鑑賞
自分のオナニーをお客さんに見せるというオプション。他人にオナニーを見せるのが恥ずかしい場合はNGプレイに設定してもいい。
オナホール
女性器を模したシリコン製のアダルトグッズ。ハンドフィニッシュのある風俗エステやオナクラではオプションにオナホールがあることも。使い方はオナホールの穴にローションを入れて、お客さんのペニスをしごき上げるだけ。手コキにプラスするだけなので簡単。
鬼出勤
「週6日、1日9時間以上」のような長時間シフトで勤務すること。スタッフからの印象が良くなる・接客機会が増えるなどのメリットがある。ただし体力的にかなりハードなので、初心者にはおすすめできない。自分の体と相談しつつ、徐々に慣らしていくのが吉。
オプション
基本プレイ以外で個別に料金設定されているプレイ。お客さんが好みに合わせて追加するトッピングのようなもの。一般的に、オプションが付くと料金の50~70%がオプションバックとして還元される。できないオプションはNG設定ができるので、無理にすべてのオプションをこなす必要はない。
オプションバック
こなしたオプションプレイによって支給されるお金のこと。
表風俗
きちんと営業許可を取って営業している風俗店のこと。違法店を指す「裏風俗」の対義語としてできた言葉。
親バレ
風俗で働いていることが親にバレること。他の類語に「身バレ」がある。
オルガスター
二股に別れたバイブのこと。クリトリスとGスポットを内と外から同時に刺激するために特殊な形状をしている。オルガスターをオプションで置いている風俗店もある。

か行で始まる風俗用語

会員制
お客さんに会員登録をお願いする制度。高級風俗店に多い。「ある程度お客さんを絞ることでサービスの質を上げる」または「入会料の元を取りたい心理を利用してリピートを促す」といった目的で設けられている。お客さんの身元が保証されているため安心安全に働ける環境だが、レベルの高い容姿とサービスを求めるお店がほとんど。
皆勤手当
提出したシフト通りに無遅刻、無欠勤で働くと追加支給される手当。お店によっては「月〇日以上の勤務」と条件が設けられている場合もある。お金が貰えるというだけでなく、お店に信頼されてスタッフからの印象が良くなるので、積極的に狙っていきたい。
回春エステ
全身の性感帯を刺激して「男性機能の増強・回復」を目的とするマッサージ。風俗エステで行われる。
海綿
生理中の出勤時に使うアイテム。膣の奥まで入れすぎて取れなくなり、病院で取ってもらう……という風俗嬢あるあるも存在する。
カウパー
男性が性的興奮を感じた時に出る透明な液体。若干の塩味。我慢汁ともいう。
カエル足
お客さんがうつぶせに寝て足をカエルのように曲げ、女の子がその足の間に入って、マッサージを行うこと。仕事に慣れたキャストは、お客さんの足の下に自分の足を入れて、マッサージを行う流れでマーメイドができる。
顔出し
在籍店のHPに掲載するパネル写真や広告などに顔を出すこと。顔出しNGといった使い方もある。他の類語に、全出し・目出し・口出しがある。
学園系
デリヘルなどで使用する用語で、人妻系や清楚系などのコンセプトの内のひとつ。まるで学生に見える、童顔な女性を指すことが多い。
掛け持ち
メインの在籍店とは別にもうひとつ在籍店を作って、両方のお店に別々のシフトを出して出勤すること。昼間の仕事とナイトワークの両方をしている場合もこの用語を使う。エリアや業種を変えて在籍店(サブ店)を増やす女の子は年々、増加傾向にある。サブ店を転々とする女の子が多い。
ガシマン
ガシガシと音が出ているかのように、女性の膣の中をとても強く手マンすること。
片番(早番・遅番)
風俗店の営業時間と店員が働く時間は、早い時間帯と遅い時間帯に区分される。店舗型だと6:00~15:00くらいが早いほうのシフト。そのため女の子がオーラスではなく、朝か夜かどちらか片方のシフトに入ることを片番と呼んでいる。
例:今日は部屋が空いてないからオーラスのシフトじゃなくて、夜の片番で出勤をお願いできますか?
ガチ恋客
ガチ(本気)で風俗嬢に恋をしているお客さんのこと。中でもお客さんと風俗嬢という関係を超えた繋がりを求めてくるタイプは厄介。ストーカー化する可能性もあるので、連絡先やプライベートの情報を伝えるのは絶対にNG。
我慢汁
尿道球腺液(カウパー氏腺液)のこと。一般的にカウパーと呼ばれる。
空予約
予約をしたお客さんが時間になっても現れないこと。せっかく調整したスケジュールがぽっかり空いてしまい、売り上げがなくなってしまうので、女の子とお店にとってはかなりの迷惑行為。その人の電話番号をブラックリストへ登録し、予約を受け付けないようにするお店もある。
顔射
「顔面射精」を略した言葉で、相手の顔に精液をかけること。AVなどではポピュラーな描写だが、現実の世界では嫌がる女性が多い傾向にある。精液が目に入ると結膜炎や失明の危険があるので、その場合はすぐに水で洗い流すべき。
鑑賞レディ
オナクラで働く女の子を鑑賞レディと呼ぶことがある。求人サイトや求人広告で使われる表現。
看板
風俗店の顔といえる人気風俗嬢のこと。看板娘から転じてこう呼ぶようになった。広告や情報誌への写真掲載などメディアへの露出が増えて、予約が埋まりやすくなる。看板になった後はそれを維持する努力が必要だがリターンも大きい。
顔面騎乗
男性の顔の上にまたがり、そのまま密着するプレイ。股を押し付けるように座ると、より一層興奮する。俗に、顔騎(がんき)と略される。
歓楽街
クラブやバーなどナイトレジャーの色が濃い、夜を楽しむエリアのこと。繁華街と区別するためにできた言葉。歌舞伎町・すすきの・中洲は日本三大歓楽街とされており、風俗求人も多いエリア。
騎乗位
女性が男性の腰に跨る体位。男性器を足の付け根やお尻で刺激するが、間違っても挿入をされないよう、手でしっかりと位置をキープする必要がある。
亀頭
男性器の頭の先のこと。刺激すると気持ちがよいといわれるので、加減しながら触ってみよう。
基盤
接客する時に絶対行う基本的なプレイ内容のこと。キス・全身リップ・69(シックスナイン)・玉舐め・フェラチオ・指入れ・手コキ・素股などが多い。ただ、お店によって内容が変わることもあるので、要注意。
逆アナル舐め
お客さんが女の子のアナルを舐めるプレイ。通常のアナル舐めと立場が逆になる。アナルへの指入れや無茶な愛撫はプレイに含まれないので、やられたときはしっかりと拒否することが大切。
キャスト
風俗店員(店長やドライバー含む)が女の子を呼ぶときに使う用語。個人を指すものではなく、総称。
例:キャストさんが足りないので、今日さとりちゃん出勤できませんか?><
キャッチ
路上でお客さんを待ち、付きまとってお店へ誘導しようとする行為。風営法や都道府県の定める迷惑防止条例で禁止されている。
キャンパスパブ
名古屋・東海方面ではピンサロをキャンパスパブと呼ぶ。ピンサロと同じくソフトサービスを提供していて、業務内容に大きな違いはない。
給与保証
出勤した女の子の売り上げに関わらず「1日の勤務で最低〇〇円を支給する」という保証。給与保証の金額を超えた場合はもちろん稼いだ分だけお給料が支払われる。風俗店では「週〇日、1日〇時間勤務」といったノルマがある場合がほとんど。
緊縛
ロープなどでしばって女性の体の自由を奪うプレイのこと。SMの代表的なプレイのひとつ。ヒモの種類は綿ロープや麻縄などがある。
くぐり洗い
くぐり抜けタイプのスケベ椅子を使う特殊な洗い方。椅子の中央に空いたスペースをくぐってお客さんの股間を洗うテクニックのこと。
クスコ
女性器を広げて見るための道具。女性が恥じらう様子を見たいお客さんが使う。道具自体は医療用具なので扱いに慣れていない男性が使用すると、痛みを感じる。オプションで使用する際は要注意。
クソ客
女の子が風俗で出会うイヤなお客さんのこと。体の扱いが乱暴であったり、ルール違反であったりと何かと困る。
口開け
その日、最初に入っている予約のこと。
例:今日の口開けの予約は入ってないから、写メ日記でお客さんにアピールしなくちゃ!
首輪
SMプレイのときに使う道具。黒色や赤色が一般的。首輪にリードをつけて室内や外を散歩しに行くことで、性的興奮するお客さんもいる。
グリセリン
透明でトロリとした質感の液体。イチジク浣腸の薬液にも使われていて、腸内へ入るとお腹がゴロゴロとしてトイレに行きたくなる。SMの浣腸プレイでよく使われる。
グリンス
殺菌力の高い薬用ボディソープ。性器にただれや傷口がある場合は沁みて痛みが出るため、性病かどうか見分ける一定の基準になる。ただしグリンスで100%性病の有無を調べられるわけではないので、最終的には女の子が判断する必要がある。
黒服
風俗店に勤務するスタッフのこと。一昔前はクラブやキャバクラなどで働く男性ウェイターの制服が黒のスーツだったためこう呼ばれる。お客さんへのサービス以外の雑務を全て受け持ってくれている。
クンニリングス
女性の性器を男性が舐めるプレイ。略してクンニと呼ばれる。熱心にクンニリングスをするお客さんも多く、人気のプレイ。
掲示板
ネット掲示板のこと。悪口が書かれていることもあり、見る意味はあまりない。
けつかっちん
次のスケジュールが埋まっているため、時間的な余裕がない状態。当然、お客さんの延長希望はお断りし、手早く準備・移動をする必要がある。もともとは芸能界の業界用語。
検査表
性病検査を受けた結果は紙で受け取ることもあり、その表を検査表もしくは性病検査表と呼ぶ。店によっては入店時に検査表の提出を義務つけている場合もある。また月1回の検査表を提出しないと働けない店もある。女の子の体を守るための検査なので、値段は高いが毎月の受診がオススメ。
源氏名
お店で使う仮の名前のこと。本名ではないが本名に近いものがオススメ。キラキラネームは避ける方が吉◎
コ〇キングキス
口を大きく開けて、ディープキスをすること。風俗嬢がSNSで発信したものが定着した用語。
恋人接客
色恋接客、イチャイチャ接客などとも言う。恋人のような雰囲気で接し、好意があるような素振りでお客さんに好きになってもらい、指名を得る接客方法。
高級派遣ヘルス
風俗嬢の募集の際にルックス面で条件を設けて、ハイレベルな女性を集めているヘルス店。リッチ層向けの料金設定がされているので、風俗嬢へのバックも高い。高収入と抜群の待遇が特徴。
広告手当
風俗店の広告に出演すると支給される手当。ぼかしやポージングで顔が映らないように撮影するので身バレの心配はなし。広告に選ばれるのはお店からの信頼の証でもある。
講習
ヘルス系のお店は実技講習がある店も多い。「講習アリ」のお店は男性スタッフが実技講習するので、セクハラや本番強要を行う男性スタッフがいることも……。DVDや口頭での説明がある風俗店を検討するといい。
メンズエステは、女性講師とともに在籍キャストの体を借りて講習を行う店と、男性スタッフの体を借りて講習を行う場合の2パターンに分かれる。しかしメンズエステは講習を何度も受けないと上達しにくい業種なので、お店選びは慎重に行うこと。
厚生費
お給料から天引きされるお金。雑費ともいう。基本的に風俗店の運営費や設備費に使われることが多い。例えば店舗型風俗では、建物の家賃や使用したタオルのクリーニング代などに使われる。
拘束具
SMプレイで使用される縄や手錠といった「自由を奪うアイテム」のこと。よほど無理な体勢での拘束でもない限り、体への負担は意外に少ないので、ソフトSMプレイでも使うことがある。
交通費支給
お仕事上で発生した交通費をお店が支給してくれること。身バレ防止のために住んでいるエリアから少し離れた場所で働くのなら、交通費支給の待遇がある求人がオススメ。
口内発射
お客さんが射精するときに、キャストが口内で精子を受け止めるプレイ。コツは喉の奥には乗せず、舌の前方で受け止めること。オプションで「ごっくん」が入っていない限りは、ティッシュやタオルに吐き出してよい。
こけし
男性器を模した張り子のこと。ディルドとも呼ばれる振動機能のないアダルトグッズ。膣内へ挿入して使う。風俗店ではオプションとして設定されている。
個室
接客をする部屋のある店舗型風俗店の場合、プレイルームを個室と呼ぶ。「個室待機」の待遇がある場合、このプレイルームで待機する場合もある。プレイルームは共用の場なので、私物はあまり持ち込まず、キレイに使うのがマナー。
個室待機
フリーや指名などでお客さんが来るのを待つときに、個室の部屋で待機することを指す。スタッフや他のキャストとの接触がないので気楽。
コスチューム
接客をする際に着る衣装のこと。スーツやナース服のような職業系のものから、アニメキャラクターのコスチュームまで種類は様々。たまにコスチュームを持参してくるお客さんもいる。
コスプレ
コスチュームプレイの略。衣装を着用してサービスを提供するオプションのこと。学園系やOL系の風俗店だとオプションではなく基本的にコスチュームでサービスを提供する。
ごっくん
口内に出された精液を飲むこと。オプションに設定しているお店が多い。
言葉責め
相手を興奮状態に追い込むため、侮辱する言葉や卑猥な言葉を浴びせること。ただ言葉を並べるだけでは効果的でないため、ある程度のセンスが求められる。
ゴム尺
コンドームを被せた状態でフェラチオをすること。衛生的にゴム尺がおすすめ。
ゴム着
プレイの際にお客さんにコンドームを着用してもらうこと。素股やフェラチオなどの際、性感染症の予防に繋がるので、より安全性を重視するのであればゴム着のお店を選ぶといい。
コンドーム
ラテックスやポリウレタンでできた避妊具のこと。お客さんのペニスに被せて使用する。風俗店では主にフェラや素股の際に使われる。
コンパニオン
風俗で働く女の子をコンパニオンと呼ぶ場合がある。「風俗嬢」のような直接的な表現ではなく、ぼかして呼びたいときに使用する。
混浴プレイ
お客さんと一緒にお風呂に入って恋人接客をするプレイのひとつ。混浴プレイは非日常感を味わえるので、お風呂の時間を楽しみにしている男性も多い。デリヘルやソープでは単にイチャイチャするだけではなく、さまざまなテクニックを使ってお客さんの心をつかむ努力が必要。

さ行で始まる風俗用語

サービス料
ソープでお客さんが支払うお金。受付で「入浴料」を支払い、サービス終了後女の子に「サービス料」を支払う。
雑費
業務の際に発生するこまごまとした経費のこと。女の子のお給料から引かれる決まり。
猿ぐつわ
口に装着して喋れないようにするアイテム。SMプレイでM側が装着する。ボールギャグと呼ばれるプラスチック製の球と皮紐でできたものが一般的。
3P
「女の子2人とお客さん1人」で行うプレイを指す。初対面のキャストとのプレイが多いため、気を遣う場面もある。
潮吹き
女性がプレイの最中にオーガズムに達したとき、もしくは達する前に女性の尿道から液体が噴き出ること。「男の潮吹き」もある。
直引き
風俗嬢がお客さんと直に連絡を取って、「お店を挟まずに」プレイを提供し、お金を受け取ること。あらゆる風俗店で違反行為とされており、ペナルティでクビになる可能性もある。
時間内(発射)無制限
男性が時間内の発射に制限なく女の子と遊べること。女の子のほうは時間内で何度も男性をイかせなくてはいけないので、体力が必要。体力に自信がない女の子は、入店前に「時間内無制限」があるお店かどうか確認しておくのがオススメ。
自宅待機
予約待ちの時間に自宅で待機すること。指名が入ったらドライバーが自宅の近くまで迎えに来るパターンが多い。ストレス少なく待機できるが、ある程度お店からの信頼を得ないと自宅待機OKにならないことも。
舌技
キスやフェラなどでの、舌を使ったテクニックのこと。
時短
時間短縮の略。タイマーを使って時間を管理しているお店で、女の子が勝手に時間を短く設定し、プレイ時間を短縮することを指す。お客さんは高いお金を払って遊びに来ているので、時短はすべきではない。ただし店と相談の上で、時短してもいい場合もある。
69(シックスナイン)
体を逆方向に向け合って、お互いの性器を舐め合うプレイのこと。上下に重なり合う場合もあれば、添い寝し合うような体勢で行う場合もある。身長差がありすぎると重なり合う体勢ではうまくいかないため、添い寝の方がやりやすい。
指名バック
お客さんが支払った指名料のうち、女の子に支給されるお金のこと。
指名料
お客さんが風俗嬢を指名する際に発生する料金。割合はお店によって異なるが、基本的に女の子にバックされる。つまり自分を指名してくれるお客さんを増やせば、その分収入も上がっていく。
指名を返す
一度入ったお客さんを本指名にしてお店に連れてくること。お店に貢献するという意味から「指名を取る」ではなく「指名を返す」という表現をする。
例:今日は指名返せた~!お茶かもしれないと思ったからラッキーだった!本指も来たし、このままがんばろ♪
シモワキガ
ワキガの臭いが股間からすること。ワキガは汗を肌の常在菌が分解することで発生する臭いなので、脇の下だけでなく汗をかきやすい部分ならどこでも起こりうる。当然、股間から臭いが発生することもあり、それをシモワキガと呼ぶ。「スソワキガ」と呼ばれることもある。
尺八
フェラチオを指す隠語。尺八は竹を使った縦笛で、フェラチオをする姿が尺八を吹く姿に似ているためこう呼ばれるようになった。
例:尺八が好きなお客さん多いよね~。
写真指名
ネットに上がっている自分の写真を見て指名してくれるお客さんのこと。ネット指名、パネル指名とも呼ぶ。
写メ日記
営業ツールの一つで、簡単な文章と写真で書くブログ風の日記。男性はこれを見て女の子を指名することが多いので、こまめな更新が売上UPにつながる。
写メ面接
自宅が遠い場合・採用基準を満たしているか確認したい場合に、メールなどを使って店に写真を送り、1次面接を行ってもらうこと。風俗の面接は通常1回のことが多いが、写メ面接で受かった場合は事務所でもう一度面接をすることになる。
シャワー浣腸
アナルプレイを行うときに直腸内を洗浄するひとつの方法で、シャワーヘッドを使う。アナルプレイ自体は、SM店(女性がM)でオプションとして採用されている。別称は、シャワ浣。
シャワールーム
シャワーを浴びる場所。店舗型ヘルスではプレイルームに併設される他、共用のシャワールームが置かれている場合がある。共用シャワールームのときは他のお客さんと鉢合わせしないように、移動前の確認が必要。
自由出勤制
自分の好きなときに出勤できるシフト制度。風俗店はほぼ「自由出勤制」を導入している。ただ、自由とはいえど、当欠や遅刻を繰り返すと店からの信頼がガタ落ちするので要注意。
集団待機
個室待機の反対で、集団で待機すること。事務所内の部屋に複数の机と椅子が並んでいて、その中で待機している状態のことを指す。アットホームな店では他のキャストやスタッフとゲームをしながらお客さんを待つなんてことも。
熟女
外見年齢が30代~の、大人の魅力にあふれた女性のこと。仮に実年齢が20代でも、見た目が一致していれば熟女として働ける。
出勤確認
スタッフが女の子に出勤の確認をすること。出確(しゅっかく)と略称で呼ばれることも多い。
出勤を上げる
週のシフト情報をネットに掲載すること。
出張面接
スタッフが女の子の指定した場所まで来て面接してくれること。ここで受かれば再度お店での面接は不要。あまりにも遠い場所は指定できない。
紹介手当
風俗のお仕事を探している友人・知人を、お店に紹介すると貰える手当。紹介された人が入店して、正式にお店所属になってからの支給になる。
常連
在籍店によく来るお客さんのこと。常連でも質の悪い客と良い客がいるので、お店に要確認。捕まえれば神客になるパターンが多い。
食事補助
昼食や夜食が出る風俗店の場合、求人に「食事補助」や「食事あり」と書かれている。店舗や待機場所の周辺に飲食店がない場合に提供されることが多い。お仕事へのモチベーションにもなる嬉しい待遇。
地雷嬢
お客さんから見てサービス内容や容姿が満足いかない風俗嬢のこと。いわゆる「ハズレ」な女性。
素人
風俗の仕事に慣れていない初心者を指す言葉。風俗業界は素人であることがアピールポイントになるため、素人系と呼ばれる専門の風俗店もある。
新人
風俗店に入店したての女の子を指す言葉。入店から2ヶ月未満の風俗嬢を新人と呼ぶお店が多い。新人期間はお客さんに顔を覚えてもらうために大切な時期。
新風営法
風俗営業等の規制及び、業務の適正化等に関する法律。風営法は1998年と2005年に大幅に改正され、その後も小さな改正を繰り返しているので、古い風営法と分けて新風営法と呼ぶことがある。
水溶性オイル
水と油を乳化させて作ったマッサージ用オイル。水で簡単に洗い流せて使い勝手がいい。
スカウト
女の子に悪質な店を紹介する男性を指す。路上で声を掛けられて足止めを受けることが多い。お客さんの振りをして来店し、女性と遊んだ上で引き抜こうとする場合もある。スカウトは悪質な店舗と癒着して女性を食い物にしようとするので、やんわりと断るのが吉◎。もちろん純粋にいいお店を見つけてくれて、メンタルをサポートしてくれるスカウトも少数ながらいる。
スカウトマン
風俗店に女性を紹介し、仕事を斡旋する人。スカウト行為は地域の迷惑行為防止条例だけでなく、職業安定法にも抵触する。スカウトされて働き始めた場合、自分の売り上げから常にスカウトマンの取り分が天引きされることもある。
スカトロ
糞尿および排泄にまつわるプレイを指す。風俗では黄金プレイや聖水プレイがスカトロとなる。
スケベ椅子
特殊な形状の浴場用椅子のこと。凹字型になっている「座面くぼみタイプ」とプラスチックの板を四角に成形した「くぐり抜けタイプ」がある。
スチル
写真を指す言葉。マスコミ業界で使われる業界用語。在籍写真の撮影をスタジオに頼む風俗店では、スチル撮影と表現することがある。
例:「スチルを撮りに行くスケジュールを決めようか」
スパンキング
お客さんが女の子のお尻を叩くプレイのひとつで、逆の場合もある。主にSM店でよくやっている。叩く側が訓練していると気持ちよい刺激を得られることが多い。
スペック
お店側が入店希望の女の子の体型を見る際の目安で、「身長-体重」の数値のこと。例えば『身長160cm、体重50kg』であればスペックは110となる。スペックだけで採用不採用の判断をされることはないが、高級店では「スペック110以上でないと面接しない」といったように足切りとしてスペックの数値を設けていることも。
素股(すまた)
女の子の股に男性器を密着させ、体を前後に動かし刺激するプレイ。男性がリアルな挿入感を味わえるため、擬似セックス・擬似本番と呼ばれることもある。マンズリと間違えやすいので注意。
スライド制
本指名の数によって指名料のバックが増えていくシステムのこと。指名料のバックは1ヶ月間の指名数を基準にする。例えば「今月は20本の指名があったから、2000円×20本=指名料バック4万円」という計算になり、月の最後にまとめて手渡される。
これが月の指名数が40本になると指名料の単価が上がり、「40本の指名があったから、4000円×40本=指名料バック16万円」となる。
性感エステ
マッサージにハンドフィニッシュを足した風俗店のこと。サービス内容はマッサージが主体で、癒しを求めるお客さんからの人気がじわじわと伸びているジャンル。
正常位
体位の一種。自分が下、お客さんが上になっている体勢のこと。
聖水
女性のおしっこ(聖水)を鑑賞したり、顔や体にかけたり、飲んだり(飲尿)するプレイのこと。こちらもSMプレイの一種。一般的なヘルス系の風俗店では「女の子がおしっこしているところをお客さんが鑑賞するだけ」という場合が多く、プレイ自体へのハードルも黄金よりは低い傾向にある。
制服貸与
ファッションヘルス(店舗型ヘルス)での勤務時や、コスプレのオプションが入ったときに利用する学生風の服などを、店が貸してくれることを指す。使い回すので、綺麗に着用しよう。
生理休暇
女の子が月1で休暇をとれる期間。衛生的・体調的にも生理期間中は仕事を休むほうがいいが、どうしても働かざるを得ない場合は海綿を使おう。
セクキャバ
女性へのタッチやキスがプラスされたキャバクラ。ソフトサービスと会話が中心なので初心者でも安心。
セクハラ
性的な嫌がらせを意味する言葉。風俗店の中にはセクハラをイメージしたプレイを提供しているお店もある。
セクハラプレイ
セクハラをイメージしたシチュエーションプレイ。完全になされるがままというよりは、適度に抵抗をするような演技を求められる。
全額日払い制
働いたその日に給料を全額もらえること。風俗で支払われるお給料はほぼ全ての店が全額日払い制だが、全額日払いのバイトは一般的にはあまりないので、風俗求人のメリットとして挙げられる。
全身リップ
唇や舌を使って行う性的サービスの1つ。男性の全身をキスや舌でくまなく刺激すること。
宣伝材料
パネル写真や、ネットに上げる宣伝材料のこと。宣材(せんざい)と略して使うことが多い。出稼ぎに行くときは必須になるため、きちんとしたスタジオで撮ってもらうことをオススメする。
潜望鏡
お風呂の中で、フェラを行うこと。水面に出ているペニスをフェラするプレイで、潜望鏡フェラともいう。お客さんはリラックスしながら性感を得られるため、どの業種でも覚えておいて損はない。
専用出入り口
店舗型風俗店にある、風俗嬢用の出入り口。出勤の際、慣れているタクシードライバーは何も言わずともそちらに停めてくれる。お店の正面で降ろされそうになったときは、専用出入り口へ付けてくれるように言おう。
例:「すみません。裏手の専用出入り口で降ろしてくれますか?」
前立腺マッサージ
男性のアナルに指を入れて、膀胱の下にある器官をほぐすこと。女性のGスポットを刺激したような感覚と似ているといわれる。
添い寝
寝ているお客さんの隣に寄り添うようにして、一緒に寝ること。そのまま手コキでフィニッシュに導く「添い寝プレイ」もある。ゆっくり過ごすので気持ちよくなってしまい、お客さんと共に寝てしまうという「風俗嬢あるある」も。
相互鑑賞
お客さんと風俗嬢でオナニーを見せ合うプレイ。主にオナクラやイメクラで行われる。下着の上からオナニーをするお店もあり、下半身をお客さんに見せない場合もある。
ソープランド
「ソープ」と略すことが一般的だが、「特殊浴場」や「個室サウナ」と呼ばれることも。風俗業種の中で最も濃厚なサービスを行うため、「風俗の王様」と呼ばれている。
即尺
お客さんに会って、すぐフェラチオをするサービスのこと。シャワーを浴びないうちからサービスに入る積極性がウリだが、もちろん本当にいきなりフェラチオをするのは不衛生なので、お客さんは女の子と会う前にシャワーを浴びておくべきとされている。
即即
お客さんに会って、すぐフェラからベッドプレイまでを済ませるサービスのこと。即尺にベッドプレイがついたものと考えればOK。
鼠径部
「そけいぶ」と読む。左右の太ももの付け根部分、股関節付近。具体的に言うと、パンツのラインが重なる場所。
ソフトSM
縄や手錠で緩く拘束したり、目隠しを着けたりといった痛みのないSMプレイ。鞭や低温ロウソクのような痛み・熱さを伴うプレイはないので、SMの専門知識がない人でもチャレンジしやすい。

た行で始まる風俗用語

待機室
お客さんが来るまでの時間を過ごす部屋のこと。集団で待機する大部屋や1人で待機する個室、大部屋が漫画喫茶のように仕切られているなど、いろいろなパターンがある。プライベートな空間が確保されていると、それだけでストレスが減るので、求人で注目したいポイントのひとつ。
待遇
「週1日・月1日出勤OK」「個室待機」といった、風俗嬢がどんな条件で働けるかを表したもの。求人サイトでは「希望の待遇があるか」や「その待遇は条件付きではないか」も併せて見比べるのがお店選びのポイント。
体験取材
風俗系のサイトや雑誌で記者がお店のサービスを受けて、それを記事に起こしたもの。お客さんに好評なコンテンツなので集客に繋がる。
体験入店
面接後、お試しとして1~3日間ほど働いてみること。「体入」と略すこともある。お店の雰囲気やシステムを知りたいときに利用する。お給料もちゃんと出る。「やりたくないオプションをNGにできるか」「講習の有無と内容」「客層」など、働いてみないとわからないポイントに注目するといい。
体入荒らし
体験入店の短期間だけ働いて次のお店に移るのを「繰り返す」こと。体験入店をして合わないと思ったならそのお店で働く必要はないが、意図的に繰り返すのはNG行為。風俗業界は横の繋がりが強いため、「あの子は体入荒らしだ」と噂が広がるとそのエリアで働きにくくなってしまう。
託児所
シングルマザーに配慮して託児所を手配している風俗店もある。子育てと両立したいのであれば、託児所ありの待遇に注目して求人を探してみるといい。
タク送
送迎ありの待遇が用意されているお店では、専属ドライバーによる送迎の他に、タクシーを呼んでくれる場合がある。自分で料金を立て替えておき、後日お店から支払ってもらうことがほとんどなので、領収書をちゃんと保管しておく必要がある。
タトゥー
風俗でのタトゥーはおしゃれなものでも、NGの対象になりやすい。そのためお店探しのときには、店舗スタッフに確認が必要。タトゥーOKなお店も最近は増えている。
玉舐め
男性の睾丸(金玉)を舐めるプレイのこと。男性によって好き嫌いが分かれる。
タワシ洗い
陰毛にボディソープをつけて、お客さんの体を洗うプレイ。お店によっては基本プレイに入っていることもある。
団体
複数人で来店するお客さんを団体あるいは団体客と呼ぶ。忘年会や新年会のある年末年始のシーズンは飲み会からの流れで、酔ったお客さんが団体で利用する場合もある。
チェンジ
デリヘルで派遣された女の子が気に入らない場合、他の女の子と変更できるシステム。お客さんの好みの問題もあるが、愛想よくしていればチェンジされることはぼぼない。
痴漢プレイ
お客さんが痴漢になりきって風俗嬢を触るプレイ。イメクラのようなシチュエーションを重視する風俗で行われる。お客さんのリクエストに応じてほどよく抵抗するのがコツ。
チクスト
乳首ストーカーの略称。女の子の乳首を強くつねったり、吸ったり、おもちゃのように扱う風俗のクソ客のことを指す。
恥辱プレイ
羞恥心を煽るプレイ。言葉責めのように器具やテクニックの要らないソフトなものから、浣腸のようにハードなものまで幅がある。SMクラブやM性感ではかなり本格的な羞恥プレイを提供している。
チャイエス
チャイニーズエステを「チャイエス」と呼ぶことがある。アジア系の女の子を積極的に採用する傾向があり、エステに手コキを組み合わせたソフトサービスが中心。
チャットルーム
チャットレディのために用意されたお仕事用の部屋。ほとんどの場合「完全個室」で、パソコンやWEBカメラなど、仕事に必要なものが全て設置されている。大手のチャットレディ事務所だと、シャワールームやドリンクサーバーを置いているところもある。
チャットレディ(チャトレ)
風俗業種の1つで、お客さんと画面越しでチャットしながらアダルトな行為を見せる仕事。略してチャトレとも呼ばれる。ノンアダルトな脱がないチャットも存在するが、アダルトのほうが稼げる。お客さんに触られる心配が全くないのがメリット。
調教
動物を躾ける行為から転じて、お客さんをMに目覚めさせるようなSMプレイを指す。「Mっ気はあるけどノーマルな人」を正真正銘のMへと落とすプレイなので、焦らしや苦痛と快感のバランスが大切になる。調教を上手にできる女王様は人気が出やすい。
ちょんの間
性的なサービスを行う風俗店を指すが、度重なる摘発で今はほとんど残っていない。現存するちょんの間で、日本で一番有名なものは大阪にある「飛田新地」。1956年に売春防止法が施行されてからも、料理店の形態を取って営業している店舗があり、今後も警察の摘発が入る可能性が高い。名前の由来は「ちょっとの間に行為をする」から。
チングリ返し
仰向けに寝たお客さんの両足を頭の方向に持っていく態勢のこと。局部やアナルが丸見えになるため恥ずかしい体勢だが、この状態で手コキやフェラなどのプレイを行うと性的興奮を覚えるお客さんもいる。
壺洗い
体を洗う際に女性器へお客さんの指を入れるプレイ。どちらかといえば女の子主体のプレイになるため手マンとは少し異なる。
つり広告
存在しないお店の求人を売りにして、女の子を集めようとする詐欺広告。簡単そうに思わせておいて、実際にお店に行くとハードな仕事内容の店舗に回そうとすることが多い。
Tバック
お尻側に当て布がなく、お尻がむき出しになるようなデザインの下着。タイトなスカートを着る際に下着のラインが出ないという利点があり、広く着用されるようになった。風俗では男性の性的興奮をあおるために着用される。
ディープスロート
男性器を根元まで咥えるプレイ。サイズによっては喉の深いところまで咥える必要があるため、慣れていないと息苦しさを覚えたり、えずいたりすることも。
ディープリンパ
風俗業界では鼠径部に流れるリンパをマッサージすることを指す。筋肉の奥を流れる深部リンパをマッサージするため、皮膚に近いリンパへのマッサージよりも効果が高い。
剃毛プレイ
読んで字の如く、陰毛を剃る・剃られるプレイ。「ていもう」と読む。お客さんに自分の陰毛を剃られる形が多い。剃毛プレイ後、陰毛がキレイに生えそろうまで4週間前後かかるため、高額オプションになっている場合がほとんど。
ディルド
男性器を模した性具(大人のおもちゃ)。張り型、こけしとも呼ばれる。シリコン製やガラス製、電動式など、さまざまな種類がある。
出稼ぎ
自分の住むエリアとは別のエリアの風俗店に行き、泊まり込みで働くこと。「都市部→地方」「地方→都市部」の2つが主だが、「地方→地方」のパターンもある。
出禁
お客さんがルールを守らず遊び、お店を二度と利用できなくなること。出禁対策で、店舗がお客さんの身分証をコピーする場合もある。
手コキ
手を使って男性器を刺激するプレイ。「手淫」とも言う。ほとんどの風俗業種で体験できるメジャーなサービス。手コキ専門の風俗店もある。
てっぺん
午前0時のこと。芸能界でも使われる業界用語。
デブ専
標準体型よりも太い女性を好む男性のフェチズム。一定の需要があるため、太めな女の子を集めた専門店もある。
手マン
お客さんが女性器へ指入れするプレイ。お客さんの中にはAVのような手マン、通称「ガシマン」をしてくる人もいるので、痛むようなら我慢をせずに伝えることが大切。
出戻り
一度辞めた店に連絡して、その店で仕事に復帰すること。だいたいの風俗店は女の子の出戻りを歓迎している。その場合、風俗求人にも「出戻り歓迎」というキーワードを載せていることが多い。
出戻り歓迎
だいたいの風俗店は女の子の出戻りを歓迎しているので、風俗求人にも出戻り歓迎というキーワードを載せている。
デリヘル
デリバリーヘルスの略。風俗業種の1つで、店舗数は業界トップクラス。ラブホテルや男性の自宅へ女の子を派遣しサービスを行う。さらに省略して「デリ」と呼ばれることも。
店外デート(店外)
お客さんとお店の外でデートをすること。風俗店では重い罰則を設けて禁止している行為なので、いくら誘われても毅然と断らなければいけない。あまりにしつこければスタッフに相談しよう。
店舗型風俗店
実店舗を構えている風俗店。プレイルームやシャワー、待機室を完備している。プレイの合間に移動する必要がないため、体力的にも時間的にも余裕が持てる。ただし、風営法で深夜から早朝にかけては営業できないという特徴もある。
電マ
電気マッサージ器の略。家電量販店でも手に入るので、比較的入手のハードルは低い。陰部や性感帯に当て、振動によって快感を得る。
当欠
当日欠勤の略。繰り返すとお店からの信頼がガタ落ちするので注意!
トクヨク
トクヨクとは、風俗業種のひとつ。トクヨクと呼ばれるお店があるのは中洲をはじめとした九州地方のみ。九州地方では関東で言うファッションヘルス(箱ヘル・店舗型ヘルス)をトクヨクと呼ぶ。広い浴室付きの店舗が多いことから、洗体プレイやマットプレイを強みとする場合も。トクヨクと言う名前が特殊浴場から由来していることから、ソープと混合しがちであるものの、実態は別物なので注意。
特殊浴場
銭湯以外の入浴施設を指す言葉。風俗業界ではソープランドのことを言う。
ドタキャン
「土壇場でキャンセル」の略で、時間が迫った土壇場で勤務できなくなること。シフトが確定した後でドタキャンをするとお店に迷惑がかかり、自分の評価が下がってしまうので注意。
トップレス
風俗エステにおいて女の子が上半身裸で接客すること。風俗エステは基本的に着衣でサービスを提供するので、トップレスコースやオプションで設定されていることが多い。
届出確認書
公安委員会への風俗店営業の届け出が受理されると、「風俗特殊営業届出確認書」が交付される。
飛びっこ
リモコンでの遠隔操作ができるバイブローターのこと。デリヘルでは待ち合わせオプションと併用するお客さんが多い。
飛ぶ
女の子が在籍店に連絡せず勝手に店を辞めること。業界あるあるなので、お店側はあまり気にしていないという声も聞くが、やはり辞めるときはきちんと連絡すれば印象が良い。また、連絡をして辞めれば出戻りしたときに歓迎してくれるお店も多い。
ドライオーガズム
射精を伴わないオーガズムのこと。別称で「ドライ」と呼ばれる。
ドライバー
主にデリヘルの送迎ドライバーのことを言う。人手が足りず、店舗スタッフがドライバーを兼任するケースもある。
ドリルアナル舐め
アナル舐めをする際に舌の面ではなく、舌先を尖らせて刺すように舐めること。生理的にどうしても無理な場合は、アナル舐めそのものをNGプレイに設定しよう。
ドレナージュ
リンパマッサージをフランスではドレナージュと呼ぶ。もともともは排出を意味する言葉で、そこから転じて老廃物を排出するリンパマッサージを指すようになった。医療現場でも用いられる言葉。
店泊
女の子やスタッフがお店に寝泊まりすること。終電を逃して仕方なくといったパターンが多い。連泊はお店側の迷惑となるため、住む場所を確保したいのであれば、寮ありの待遇がある求人を探そう。

な行で始まる風俗用語

生尺
コンドームを着けずにフェラチオをすること。コンドーム(ゴム)をつけてフェラチオをする「ゴム尺」と区別するために使われる。
二回戦
1度のサービスの中で、お客さんが2回射精すること。時間配分の難易度が上がるので「大丈夫?残り時間でイケる?」と確認を取るとよい。
二勤一休
2日働いて1日休む勤務スケジュールのこと。ソープランドで多い勤務方法。店舗型の風俗店では部屋数との兼ね合いもあるため、このような勤務方法で出勤ペースを調整している。
ニコイチ
2人1組で勤務する女の子のこと。また、友達と一緒に入店して、勤務シフトも合わせるような働き方。精神的に心強い反面、相手のスケジュールとの兼ね合いがあるため一長一短。
日給保証(最低保証)
お客さんが1人もつかなくても、保証した額はお店がお給料として支払ってくれる制度のこと。
稼ぎが保証額を上回った場合は稼いだ金額を受け取れる。
入店祝い金
お店への正式な入店が決まると支給されるボーナス。お店によって支給時期や条件が異なるため、面接で詳細を確認しておくと安心。
二輪車
3Pを指す隠語。ソープランドで使われることが多い。普通は女の子2人・お客さん1人の形のため、互いに息を合わせて接客する必要がある。意外に難易度が高いので、スムーズな二輪車ができる女の子はとても貴重。
妊娠線
妊娠をした際にお腹や胸、太ももにできる痕のこと。妊娠線があると、見た目年齢を重視する学園系やロリ系では採用されにくくなる。
抜く
男性が射精することを指す隠語。
ネット指名
自分のことがタイプで指名してくれるお客さん。写メ日記やプロフィールをきちんと読んでいることが多く、本指名として指名を返しやすい。パネル指名ともいう。
ノーマルTバック
風俗エステでお客さんが着用する、Tバックタイプの紙パンツ。お客さんが動いても男性器がはみ出さないように設計されている。トランクスタイプの紙パンツと比べて、リンパマッサージがしやすいのが特徴。
ノルマ
達成しなくてはいけない目標。昼職で使われるノルマとほぼ同じ意味。風俗業界の場合、ノルマはめったに課せられないが、給与保証に対して「週〇日、1日〇時間勤務」「写メ日記を1日〇回更新」などノルマを設けるお店もある。

は行で始まる風俗用語

パーツモデル
テレビCMや写真広告で手足など体の一部だけ出演するモデル。プロダクションに在籍していると、こういったパーツモデルの仕事が回ってくることもある。
パイズリ
女の子の乳房に男性器を挟み、上下に動かし刺激を与えるプレイ。ローションや唾液を潤滑剤として使用する。
広い意味合いでは、乳房を使い男性器に刺激を与える行為なので、バストが小さめの女の子でもパイズリはできる。
パイパン
永久脱毛や剃毛をして、陰毛をすべて処理している状態。ハイジニーナとも呼ばれる。ロリ系や学園系ではパイパンを好むお客さんもいるので、人気を獲得しやすい。
バイブ
バイブレーターの略。女性の膣に挿入し、振動で性感帯を刺激する。
ディルド型とカプセル型がある。
パウダーマッサージ
手触りのいいパウダーを使って行うマッサージのこと。アロマオイルではなく乾いたパウダーなので、シャワーで簡単に落とせて処理が楽。
バキュームフェラ
吸い込むようなフェラのこと。バキュームフェラを喜ぶお客さんは多く、プロフィールに得意プレイとして書くと人気が出やすい。
派遣型風俗
実店舗を構えず、待機場所から女の子を派遣するタイプの風俗店。ラブホテルやお客さんの自宅でサービスを提供する。
バック
売り上げからお店の取り分を引いて、風俗嬢がもらえるお金のこと。給与に直結するため、できる限りバック率が高いお店を選ぼう。
バック素股
後背位での素股。挿入されるリスクがあるので、手・お尻・足の付け根でしっかりとペニスをホールドして安全を確保するのがコツ。
バック率
お客さんが支払った金額のうち、女の子に入るお金の割合のこと。相場は50~70%。
バックレ
退職することをお店に伝えずに、突然出勤しなくなること。よほどの悪質店で辞めさせてくれない場合を除いて、「〇月〇日で辞めます」とあらかじめ伝えるのがマナー。
花びら回転
男性1人に対して接客する女の子が短時間で入れ替わるサービスのこと。
主にピンサロで採用されているシステムだが、ヘルス系の風俗店で取り入れているところもある。
鼻フック
鼻の穴にフックをかけて引き上げ、豚の鼻のようにするアイテム。SM系のお店で羞恥プレイに使われる。
パネマジ
パネルマジックの略。パネル写真やHPの在籍写真に過剰な修正をかけた結果、まるで別人になってしまうこと。お客さんからの評判も悪く、「あの子はパネマジ」とネットに書かれると収入に響くため、修正はほどほどにしたほうがいい。
パネル写真
お店のHPや店頭で見ることのできる女の子のプロフィール写真。
男性はこれを見て気に入った女の子を指名する。
パパ活
裕福な男性と一緒に過ごして、対価としてお金を貰う行為。風俗勤務と異なり、性的な関係があると売春となる。安全性や安定性を考えるとパパ活をするよりも風俗求人へ応募したほうが良い。
派閥
お店によっては所属する風俗嬢がグループを作っていることがあり、それを派閥と呼ぶ。所属人数が多かったり、ランキングがあったりするお店は派閥が作られがち。
早番
午前中から「午後または夕方の早い時間」までの勤務。お客さんの数そのものは夕方から夜(遅番)と比べて落ちるが、ライバルが少ないので指名を受けやすい。
バンスクリップ
髪をまとめるヘアアクセのひとつ。風俗ではシャワーや洗体、ローションプレイなどの際に、髪が邪魔にならないようバンスクリップでまとめることがある。
パンスト破り
履いているパンストをお客さんに破かれるオプション。Sっ気のあるお客さんに人気がある。破かれるパンストは私物ではなく、お店から支給されることが多い。
ビデオ撮影
お客さんが風俗嬢の下着姿や裸を撮影するオプション。お店によっては「顔を映さない」という条件付きでOKすることも可能。肉体的な負担なく稼げる高額オプションのひとつ。
人妻系
疑似不倫を楽しみたい男性をターゲットにした風俗。所属している風俗嬢の見た目年齢が少し高めなのが特徴。
日の出営業
営業可能な時間になった瞬間に営業を開始すること。店舗型風俗店は風営法で午前0時~早朝までの営業が禁止されているため、ソープやヘルスでは日の出営業をするお店がほとんど。
姫予約
お客さんと連絡先を交換して風俗嬢が直接予約を受け付けること。本指名扱いなのでバック金額が増える、お客さんを自分に繋ぎ止めることができる、予約日時の調整を行いやすいといったメリットがある。
一方で、予約以外の連絡が増えたり、身バレしたりすることもあるので、姫予約を受け付けるかは慎重な判断が必要。お店によっては姫予約を禁止しているところもあるので事前の確認は必須。
昼サロ
午前中やお昼から営業しているピンクサロンのこと。昼型の生活サイクルで働きたい人におすすめ。
昼職
風俗業界以外の職種を指す言葉。例:)昼職と掛け持ちしながら働きたいんだよね~。
ピンクコンパニオン
宴会でセクシーな催し物や接待を行うコンパニオンのこと。厳密には風俗店ではなく、性的なサービスもない業種。
ピンサロ
ピンクサロンの略。口や手を使ったソフトサービスが特徴の風俗業種。
ファッションヘルス
実店舗を持ち、プレイルームやシャワーなどが完備されている風俗店。キスやフェラ、素股などのプレイを提供する。
フィンガーサービス
手を使って男性器を刺激すること。風俗エステやオナクラではフィンガーサービスが中心となる。初めて風俗のお仕事をするのであれば、簡単なフィンガーサービス中心の業種がオススメ。
風営法
ナイトワークにまつわる法律のことを指す。正式名称は「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」。
風紀
風俗嬢と男性スタッフが恋愛関係になること。風俗店では原則的に禁止されており、発覚すると風紀違反として厳しいペナルティーを受ける。一方的に言い寄られている場合は、お店の責任者に相談するのがベスト。
風俗エステ
主にオイルやパウダーを使った全身マッサージと、性器へのハンドサービスを行うお仕事。男性機能の増強・回復を図る「回春マッサージ」は特に人気がある。メンズエステとは異なり性的サービスが含まれる。
フードル
風俗アイドルの略称。風俗情報誌やWEBサイトなどで、グラビア写真の掲載・動画出演を行っている風俗嬢。ルックスの良さだけでなく、サービスの質も求められる。
フェザータッチ
肌に触れるか触れないかの力加減でタッチするテクニックのひとつ。相手をリラックスさせやすく、雰囲気づくりに使える。プレイ前の会話中にお客さんの手の甲へ触れたり、プレイ中に乳首や脇腹などに触れたりすると効果的。
フェチ
異性に対してドキッとするポイント。お客さんのフェチを狙ってテーマを設けている風俗店は多い。
フェラチオ
通称「フェラ」。男性器を口や舌を使って刺激するプレイ。
口に出し入れしたり、唇で吸い付いたり、テクニックもさまざま。
手コキと同様、風俗では基本サービスに含まれていることが多い。
福利厚生費
雑費の別名。送迎に使うガソリン代や備品代をまとめて福利厚生費と呼んでおり、社会保険とは無関係。
筆おろし
男性が童貞を捨てること。新品の筆を使うことから転じた言葉。最近は筆おろしに風俗利用をする男性も多い。
太客
経済的・精神的に女の子を支えようとしてくれるお客さん。器の広い親切な男性も多いため、キャスト側が惚れてしまい、付き合ってそのまま結婚する場合も少なからずある。ただし太客にもクソ客は一定数いるので、要注意。女の子によってバラつきはあるが「神客」とも呼ぶ。
フリー
女の子であれば誰でもいいお客さん。はじめから自分のことを好きなわけではないが、ハマってくれれば接客が楽になる。フリー全体の約3~4割は指名を返しにくい傾向にある。フリーのお客さんを上手く対応できるように接客テクニックを磨こう。
振替店
魅力的なパネル写真や誇大表現のキャッチフレーズでお客さんを集め、実際には別人を派遣する悪質店のこと。
ブルセラ
女性が着用した下着や制服などを売り買いするショップの俗称。ブルマ+セーラー服の造語。PCやスマホの普及により、販売が活発になってきている。コスプレ衣装をブルセラで揃えている風俗店もある。
プレイルーム
店舗型風俗店にある、接客を行う部屋のこと。待機時間はプレイルームで過ごす風俗店もある。共用のスペースなので、キレイに利用しよう。
ペニスバンド
ディルドにバンドを付けて、腰回りに装着できるようにした性具。本来は勃起不全の男性のために販売された道具だったが、女性同士のセックスや男性の肛門に挿入するプレイにも使われる。
ヘルス
店舗内の個室で性的サービスを行う実店舗ありの風俗業種。ファッションヘルスとも言う。
新規出店が難しいため、全国的に店舗数は少なめ。
ホイップトリートメント
メンズエステのオプションのひとつ。オイルやパウダーの代わりに、ローションと石鹸を混ぜたクリーム状の泡を使って施術を行う。
放尿プレイ
おしっこをしている姿をお客さんに見せるプレイ。「聖水」とも呼ばれる。
ボーナスあり
皆勤手当やランクインのご褒美など、給料の他に報奨金がある場合、求人に「ボーナスあり」と書かれていることがある。ただし昼職のボーナスのような大きな額ではなく、お小遣い程度の金額であることが多い。
ボールギャグ
主にSM風俗で使う道具。ゴルフボール程度の大きさの玉がついたヒモのことを指す。顔をしばって拘束し、視覚的刺激・演出を行う。「猿ぐつわ」とも呼ばれる。
ホス狂い
ホストクラブに通い詰めてしまう人のこと。風俗嬢は昼職に比べて稼げるため、お給料のほとんどをつぎ込んでしまう人もいる。売り掛け(お店へのツケ)を作ってまでホストにのめり込むのは生活にも影響があるので注意。
ぽちゃ専
ややふくよかな女性を好む男性のこと。いわゆるフェチで、ぽちゃ専男性向けの風俗も多い。
ホットオイル(ジェル)
メンズエステで使われる、温めたオイルのこと。冷たさで驚かせることがなく、適温のオイルはリラックス効果も高いので、お客さんに人気のオプション。
ホットタオル
温めたタオルのこと。軽く湿らせたタオルを電子レンジで温めることで簡単に作れる。冬場にお客さんへ渡してあげると喜ばれる。
ホテヘル
ホテルヘルスの略。受付所が実際に存在し、サービスは最寄りのホテルで行う風俗業種。
24時以降は店舗型の風俗は営業できないため、深夜はデリヘルとして営業する店舗もある。
本強
お客さんに本番行為を強要されること。本番行為は違法のため、風俗店では厳しく禁止している。軽くほのめかす程度でも本番を誘ってきた時点で「本強」となる。
本指名
男性が過去にサービスを受けた女の子を再度指名すること。別途で指名料が発生することが多い。
女の子にとっては気に入ってもらえた・お店のリピーターになってもらえたということなので、本指名の数が増えるほどお店から優遇されやすい。
本番強要
お客さんが言葉での恫喝や暴力で無理矢理本番に持ち込もうとすること。風俗店では本番禁止なので、毅然と断る必要がある。言葉で聞いてくれなければお店に連絡して、自分の身を守るべし。

ま行で始まる風俗用語

マーメイド
お客さんの片足を太ももで挟み、上下に動かして足を刺激する体位。
巻き
時間が押しているときにお店から「急ぐように」と指示が出ること。風俗業界以外でもイベント進行が押している際に使われる業界用語。
枕営業
テレビの配役や出演枠を肉体関係で勝ちとること。一般的には芸能界で使われる業界用語だが、AV出演を斡旋するプロダクションでは枕営業を禁止している。
マグロ
お客さんにすべてを任せて横になったまま、反応も返さない態度をマグロという。お店にクレームを入れられる可能性があるので、マグロにならないように接客をすること。NGをするほどではないが嫌なお客さんに対してマグロになる風俗嬢もいる。
マジックミラー
見る方向でガラスと鏡が切り替わる素材。店舗型風俗ではお客さんが好みの子を指名するため、マジックミラーが使われることが多い。逆に、身バレ防止のため、女の子がマジックミラー越しにお客さんを確認することもある。
マスコミ手当
風俗情報誌やサイトなどのメディアに出演した際に支給される手当。具体的にはグラビア写真のモデルや動画出演、取材対応などが該当する。金額は数万円~十数万円の間で、メディアの規模により上下する。
待合室
店舗型風俗店でお客さんが待機する部屋。
マットプレイ
空気で膨らませるビニール製のマット上で行うプレイ。ローションを使って女の子が自分の体を男性にこすりつけ、マッサージを行う。
マットヘルス
マットプレイに特化したヘルス店のこと。提供しているのはフェラチオや素股といったヘルスサービスに、ローションプレイを足したもの。
マニュアル
お仕事を覚えるための小冊子やDVDなどのこと。挨拶の仕方から「芸能人の〇〇さんに似てるって言われませんか?」といった相手の褒め方の例まで載っており、初心者は必読。
マンション寮
「寮あり」のような待遇のあるお店では、マンションの一室を寮として借りている場合が多い。すぐに生活を始められるよう部屋に家電製品まで準備しているお店もある。
みけぽ
体重が100キロを超える女性のこと。もしくは、そういった女性を好む男性のフェチ。専門の風俗店もある。
身分証明書
風俗店は働き始める前に身分証明書の提示を求められる。運転免許証やパスポート、マイナンバーカードのように「写真付き」で「公的な」身分証が求められるため、保険証や大学の学生証はNG。
無欠
無断欠勤の略。
無届
風俗店の営業に必要な地域公安委員会への届け出をしていない違法なお店。
メンズエステ
お客さんの全身をマッサージして「癒やし」を提供するお仕事。制服は少しセクシーなものであることが多いが、風俗エステとは異なり性的サービスは一切ない。
モニター
来店したお客さんを防犯カメラの映像で確認できること。求人では「モニターあり」と書かれていることが多い。

や行で始まる風俗用語

優良店
新風営法を守り、風俗嬢とお客さんからも支持されているお店のこと。単に風俗系の雑誌やランキングサイトで上位のお店を指す場合もある。
指入れ
男性が女の子の膣内に指を入れて愛撫するプレイ。手マンとも言う。
男性の爪が長く、激しいプレイをされると膣内を傷つくことがあるので、事前のチェックとアナウンスはとても大切。
吉原(よしわら)
東京都台東区にある日本最大級のソープランド街のこと。
夜這い
女性の寝床に男性が忍び込むこと。風俗業界では夜這いシチュエーションを推しているお店もある。また、風俗嬢側がお客さんのところに忍び込む逆夜這いもある。
呼び込み
キャッチ行為の一種。通行人の進路に立ちふさがったり、付きまとったりするのは条例や法律で禁止されているため違法。応募の際にはこういった行為をしていないかネットでお店の情報収集をすると、働くお店選びで失敗しないで済む。
予約確認
予約の1~2時間前に、お店がお客さんに確認の電話を入れること。お客さんが来店を忘れないように行う。
予約完売
ネット指名あるいは本指名で予約が埋まり、女の子の出勤日に予約できる枠がなくなっている状態のこと。予約完売の日は、自分のことが好きなお客さんしかいないので女の子にとって仕事がしやすい。人気嬢は、前日予約が完売することも多々ある。

ら行で始まる風俗用語

ライブチャット
Webカメラ越しに動画でコミュニケーションを取るサービスのこと。チャットレディのお仕事で利用する。
ラブホテル
カップルや夫婦がセックス目的で利用するホテル。デリヘルのような派遣型風俗ではラブホテルで接客することが多い。
ランパブ
下着(ランジェリー)姿で接客をするパブのこと。服装以外はキャバクラと同じなので性サービスはなく、お客さんに触られることもない。
リピート
本指名のこと。繰り返しリピートしてくれるお客さんを育てることが収入アップに繋がる。
領収書
確定申告をする際に経費の計算で領収書を使う。化粧品や洋服、ストッキング、雑貨などお仕事に関わる物を買う際には領収書を忘れずに切る必要がある。また、デリヘルではお客さんから領収書を求められる場合があるが、その際はお店のマニュアル通りに対応すればOK。
リンパ
リンパ液の流れのこと。リンパを刺激することで、血中に溜まった老廃物の排出を促進できる。メンズエステではリンパマッサージをすることもある。
レギュラー出勤
風俗のお仕事一本で生計を立てている人をレギュラーと呼ぶことがある。出勤のスケジュールが決まっているので、お店からの評価も上がりやすい。
レンタルルーム
建物の部屋を貸し出すサービス。ベッドやソファのような家具も用意されている。お客さんの中にはラブホテルの代わりにレンタルルームを利用する人もいる。
ロウソク垂らし
滑りをよくするためのヌルヌル・トロトロとした無色透明な液体。ヘルス店では素股やパイズリの補助で使われる。
ローション風呂
浴槽にお湯を張り、粉末ローションを溶かしてヌルヌルのお風呂にすること。ラブホテルではアメニティとして粉末ローションを置いているところもある。
ローター
ピンクローターとも言う。電マ・バイブに比べるとサイズも小さく、オナニー初心者向けのおもちゃ。乳首やクリトリスなどの性感帯を振動によって刺激する。
路上待ち合わせ
駅やコンビニの前などでお客さんと会い、そこからホテルへ向かうオプション。デートのような雰囲気を求めているお客さんが利用することが多い。
ロング・貸し切り
ロングは90分以上のコースを指すことが多い。貸し切りは勤務時間を丸ごとお客さんが買い取ること。
  • TwitterTwitter
  • lineline