コロナ関連コラムまとめ さまざまな給付金の受け取り方を紹介!
副業で風俗ってあり?稼げる給料とメリット・デメリットを解説

副業で風俗ってあり?稼げる給料とメリット・デメリットを解説

働き方改革の一環で、副業OKの会社がどんどん増えてきていますね。

さまざまな副業の選択肢がある中で、よく候補に挙がるのが風俗の副業です。

会社のお給料だけじゃ、お金がなさすぎてなんにもできない!
お給料はもらってるけど、こんなご時世だし、もっとしっかり貯金していきたいな……。

といった悩みから、高収入が稼げる風俗の副業を考えている人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな女性に向けて「副業で風俗嬢として働くメリット・デメリット」「業種別に稼げる給料の目安」をお伝えします!

さとり
さとり
副業で風俗のお仕事を始めようか迷っている人は、働くかどうか決めた上で、業種選びの参考にしてみてくださいね!

副業で風俗バイトをしている人は多い

副業で風俗バイトをしている人は多い

結論から言うと、副業として風俗で働いている人はたくさんいます!働く側からの需要があるため「副業・Wワーク歓迎」とうたっている風俗店も多いです。

副業に風俗を選ぶ理由はさまざま。

  • 本業の収入だけでは足りない
  • 本業の収入が安定していない
  • 貯金をしたい
  • 欲しいものがある
  • 学費の返済に充てたい
さとり
さとり
副業をする事情は人それぞれ。もちろん、理由にいい・悪いはありません!

風俗のお仕事は高収入が狙えるので、副業として人気があるんです。

ただし風俗の副業をするにあたっては、会社バレを始めとしたリスクも知っておくべきでしょう。

さとり
さとり
ここからは具体的に、風俗で働くメリット・デメリットを紹介していきます!

副業で風俗バイトをするメリット

副業で風俗バイトをするメリット

副業で風俗嬢として働くことには、おもに2つのメリットがあります。

  • 短時間で高収入が稼ぎやすい
  • 自分のペースで出勤できる

それぞれ具体的に説明していきますね!

短時間で高収入が稼ぎやすい

風俗バイトを副業として選ぶ一番のメリットは、なんと言っても高収入。一般的なアルバイトでは得られないような給料を短時間で稼ぎやすいのが魅力です。

業種によっては、副業で稼ぐ額が本業を上回る人もいるそうですよ。

さとり
さとり
安定した本業の収入に加えて高収入の副業があれば、安心して生活できますよね🎵

自分のペースで出勤できる

ほとんどの風俗店では「自由出勤制」が採用されているため、本業ありきのライフスタイルに合わせた働き方ができます。

「今日は疲れが溜まってないし、ちょっと出勤してみようかな」「今月お金厳しいからシフト増やしたい~!」というときにサクッと働けるのは便利ですよね!

反対に、残業や付き合いなどで出勤が難しくなってしまったら、連絡の上で当欠(当日欠勤)してもOKです。

ただし、罰金が発生しないかどうかはしっかり確認しておきましょう。

さとり
さとり
当欠はあくまで最終手段!あまりにも当欠が多いとお客さんが減りますし、お店からも干されてしまうので注意が必要ですよ!

副業で風俗バイトをするデメリット

副業で風俗バイトをするデメリット

副業で風俗のお仕事をしたときならではのデメリットは、おもに2つ。

  • バレたときのダメージが大きい
  • 体力や精神力が削られる

さっそく詳しく説明していきます!

バレたときのダメージが大きい

風俗の副業をする最大のデメリットは、知り合いにバレるリスクがあることです。

特に職場にバレると会社によっては一発でクビになってしまうほか、副業OKの会社でも、噂が広まると本業が続けにくくなってしまう場合がほとんど……。

バレるのを避けるためには、働いているところを見られないのが一番です。できるだけ職場の近くや生活圏内から離れたお店で働くようにしましょう。

「お客さんと対面したら職場の人だった……」という最悪の事態を避けられるように、モニターチェックを始めとした身バレ・知人バレ対策をしているお店を選べばより安心!

また、サイトの写真を見られてバレてしまうケースもあるため、顔出しなしでOKのお店を探してみるのがオススメです。

さとり
さとり
急に羽振りがよくなったりブランド物を持ったりと、お金遣いが荒くなるのも怪しまれるポイントなので気をつけましょう!

【ビギナー風俗嬢は要注意!今日からできる身バレ対策を解説】

風俗の身バレ対策、ちゃんとしてる?身バレに繋がる行動・対策まとめ
風俗の身バレ対策、ちゃんとしてる?身バレに繋がる行動・対策まとめ

続きを見る

体力や精神力が削られる

風俗のお仕事は、高収入ゆえに体力や精神力を必要とされるもの。プレイを通して筋肉痛になったり、慣れない体位で体を痛めてしまったりする人は少なくありません。

また「初対面の知らない男性を相手にする」お仕事である以上、人によってはストレスを感じてしまうことも……。

ストレスや疲れで本業に支障が出ると、副業を疑われて会社バレに繋がってしまいます。

さとり
さとり
「ちょっと疲れが溜まっているな」と感じたらちゃんと休んで、無理しないことが大切ですよ。

業種別!副業の風俗バイトで稼げる給料

業種別!副業の風俗バイトで稼げる給料

それでは風俗の副業で稼げる給料を、具体的にシミュレーションしてみましょう。

「平日2日・2時間待機」「土日どちらか・6時間待機」

という無理のない出勤形態で、業種別に稼げる給料の目安を紹介します!

デリヘルの副業で稼げる給料

手や口などを使ってお客さんをフィニッシュへと導くのが、デリヘルのお仕事。ホテルやお客さんの自宅に派遣された上で、プレイを行います。

【ゼロからわかる!デリヘルのプレイや給料について詳しく解説】
デリヘルのお仕事内容・いくら稼げるか徹底解説!

デリヘルはお店のランクによって収入の差がある業種です。平均的な「60分1万円」のバック率で計算すると

【平日】1万円×1本×2日 + 【週末】1万円×4本×1日 = 【1週間】6万円

1ヶ月に換算すると、副業だけで24万円稼ぐことができるんです!

さとり
さとり
本指名がついたりロングコースが入ったりすれば、もっと稼げるようになりますよ。
この調子なら、週3日働くだけで昼職の月給を上回っちゃうかも……!

デリヘルの副業はこんな人にオススメ

とにかく最短で高収入をゲットしたい人

オナクラの副業で稼げる給料

オナクラとは「オナニークラブ」の略で、「脱がない・舐めない・触られない」が叶うお仕事。

基本プレイは「お客さんのオナニーを見るだけ」のお店が多いですが、オプションで手コキやゴムフェラなどがある場合もあります。

【ソフトサービスって本当?オナクラのプレイや給料について詳しく解説】
オナクラのお仕事内容・いくら稼げるか徹底解説!

オナクラはほかの風俗業種に比べて、20分~60分程度のショートコースが多い業種です。また、オプション次第で稼げる給料がまったく異なるのも特徴のひとつ。

基本プレイのみ行ったとして、平均的な「30分2000円」のバック率で計算すると

【平日】2000円×2本×2日 + 【週末】2000円×8本×1日 = 【1週間】2万4000円

1ヶ月換算で9万6000円稼げますよ!

1回の接客時間が短いなら、会話が苦手な人は向いてそうだね!
さとり
さとり
しかも、この計算はあくまで基本プレイのみの場合です。対応できるオプションを増やせば稼ぎがガラリと変わってきますよ!

オナクラの副業はこんな人にオススメ

ソフトサービスでお小遣い稼ぎをしたい人

メンズエステの副業で稼げる給料

風俗ではありませんが、高収入ワークとして人気のメンズエステの給料例もご紹介します。

メンズエステ、通称「メンエス」は、お客さんにマッサージをして疲れを癒やすお仕事。お仕事中の衣装こそセクシーなものの、性的なサービスを行うことは一切ありません。

【未経験でも稼げる?メンズエステの仕事や給料について詳しく解説】
メンズエステのお仕事内容・いくら稼げるか徹底解説!

メンズエステは完全歩合制のお店が多いですが、中には時給制のお店もあります。コース時間は90分以上のロングコースが主流です。

完全歩合制の平均である「90分9000円」のバック率で計算すると

【平日】9000円×1本×2日 + 【週末】9000円×3本×1日 = 【1週間】4万円

1ヶ月換算すると16万円を稼げる副業となります。

さとり
さとり
メンエスはマッサージでお客さんを癒やす仕事なので、ある程度の体力は必要かもしれません!
でも、稼げる上にマッサージのスキルも身につけられるし、かなり気になる~!

メンズエステの副業はこんな人にオススメ

性的なサービスなしで堅実に稼ぎたい人

まとめ:風俗バイトは副業にピッタリ!ただしリスク対策はしっかりと

風俗バイトの副業をすることによって稼げる給料や、メリット・デメリットについてお伝えしました。

風俗バイトの副業まとめ

  1. 自分のペースに合わせて、短時間で高収入が稼ぎやすい
  2. バレたときのダメージは大きいので身バレ対策店を選ぼう
  3. 業種によって収入はさまざま。働き方次第で本業の収入を超えることも

風俗&高収入ワークの副業で稼げる1ヶ月の給料の目安は

  • デリヘル 24万円
  • オナクラ 9万6000円
  • メンズエステ 16万円

本業の収入に風俗のお給料をプラスできれば、今より生活が楽になったり、欲しいものがゲットできたりとメリットはいっぱいです!

風俗やナイトワークは今回解説した業種以外にも、ホテヘルやピンサロ、ソープなどさまざま。自分に合った業種やお店を見つけて、副業を始めてみてはいかがでしょうか?

👇今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ👇