ココアStory|ナイトワーカー密着インタビュー特集 動画もチェック!
売れっ子風俗嬢は褒め上手!風俗でのお客さんの褒め方をタイプ別に解説

売れっ子風俗嬢は褒め上手!風俗でのお客さんの褒め方をタイプ別に解説

ごきげんよ~う!毎日暑さで汗びっしょりなのに相変わらずマンコは枯れ枯れ、さばくちゃん(@sabakumanko)です♡

今回お話しするのは「お客さんの褒め方」について!

「風俗嬢に必要なのは外見やテクニック。会話スキルを磨いたところで意味がない」と考えている人は多いかもしれませんが、実はそう断言できるわけでもありません。

風俗店のマニュアルでは「お客さんを褒めること」が推奨されていますし、たくさん指名を返せる風俗嬢に共通しているのは人柄の良さ、そして熟練した会話スキル。

外見やテクニックだけでなく、男性を気持ちよくさせる会話スキルは風俗嬢の仕事に必須と言ってもいいのです!しかし……

でも、お店のマニュアルで具体的な褒め方まで説明されてることってほぼないよね。「褒めろ!」ってだけ言われてもなあ~。
褒めるところが全くないようなおじさん客も多いし、無理矢理褒めても逆に悪印象だし……結局いつもテキトーな世間話だけして終わっちゃうんだよね……。

このように、「具体的な褒め方がわからない」「無理矢理褒めたら気まずくなりそう・逆に印象が悪くなりそう」と、一歩踏み出せずにいるお嬢様も多いはず。

ですがご安心あれ!実は、お客さんの褒め方はある程度パターン化できるんです。

この記事では「タイプ別:お客さんの褒め方」をメインに、「お客さんを褒めるメリット」や「今日から使える褒め言葉一覧」を解説します♡

さばくちゃん
さばくちゃん
主要なパターンを覚えればあっという間に褒め上手になれます!まずはお客さんを褒めるメリットから、改めて確認していくよ~!!

【あわせて復習!風俗で指名されるコツを解説】


【基本が大事!毎月稼げるようになる3ヶ条】
風俗嬢が毎月稼げるようになるコツ!まずは「基本の3ヶ条」を守ろう
風俗嬢が毎月稼げるようになるコツ!まずは「基本の3ヶ条」を守ろう

続きを見る

風俗でお客さんを褒めるメリット

  • リピートされやすくなる
  • ロングコースが入りやすくなる
  • アンケートで高評価をもらいやすくなる

お客さんを褒めるメリットは、大まかに言ってこの3つです。詳しく解説します!

リピートされやすくなる

目がハートのおじさん

指名をバリバリ返す売れっ子風俗嬢になるためには、男性の「擬似恋愛欲」をある程度満たしてあげる必要があります。サービスが終わったらハイさようなら、という体だけの関係ではリピートに繋がりません。

「性サービスを提供する仕事=風俗」「擬似恋愛を提供する仕事=キャバクラ」というイメージがあるかもしれませんが、風俗で擬似恋愛を求める男性もいます!めっちゃいるのです。マジで。

そして風俗で擬似恋愛を演出するには、恋人のような雰囲気で「楽しく会話を行う」べし!もっと言えば、「相手のプライベートな部分にも一歩踏み込むような会話をする」べし!

この2つを手早くクリアできるのがお客さんを「褒める」こと、というわけです。

終始塩対応の風俗嬢と、「かっこいいね」「優しいね」と褒め倒してくれる風俗嬢なら、男性は後者を選びます。お客さんを褒めることはリピートに繋がる、と心得ましょう!

ロングコースが入りやすくなる

嬉しそうなおじさん

お客さんを褒めて「この子と一緒にいると楽しい、前向きな気持ちになれる、もっと褒めてもらいたい!」と思ってもらえたら、ロングコースの予約にも繋がるかもしれません。

○○ちゃんと一緒にいると楽しいなあ……
○○ちゃんと一緒にいると、なんだか自分に自信が持てる気がする……!

褒められて機嫌が悪くなる人なんていないですよね。あんまりにもわざとらしいヨイショでなければ、「お世辞かな?」と思いつつも嬉しくなってしまうのが人のサガ。

「もっと長い時間一緒にいたい!」と思わせて、単価の高いロングコースを狙うのもテクニックの一つです。

また、褒められる=自分の存在を承認してもらえる、ということでもあります。

特に男性は年齢を重ね、社会的地位を手に入れるにつれ、周りから甘やかしてもらえなくなっていくもの。日頃から承認されることに飢えている人も多いのです!

【ロングコースは風俗嬢にとってメリット大!】

アンケートで高評価をもらいやすくなる

アンケートを書く男性

お店を利用後、お客さんが書くアンケート。風俗嬢のお店での評価を決めるものでもあるので、できるだけいい点を付けてもらいたいですよね。

お客さんを褒めて楽しい時間を過ごさせることができれば、自分自身(風俗嬢)にも「いい子だったな」という印象を与えられます。アンケートでも高評価を付けてもらいやすくなるはず!

これは多少プレイのスキル面が微妙だったとしても、会話や褒めることで挽回できる、ということでもあります。

さばくちゃん
さばくちゃん
「褒める」のはいくらやってもタダ!なのにメリットは大!売れっ子風俗嬢を目指す上ではコスパ最高の手段なのよ~◎

タイプ別・風俗に来たお客さんの褒め方

ここからは、お客さんのタイプ別に褒め方を解説します。どのタイプも鉄板の方向性が決まっているので、頭に入れておくだけで褒め上手になれますよ~!

イケメン

イケメンの男性

顔立ちが整っている、いわゆるイケメンと呼ばれる部類の男性。彼らは芸能人やアイドルに例えて褒め倒すのが鉄板です。

しかし、「芸能人みたいにイケメンだね~!」とか「かっこよくてアイドルみたい~!ジャニ系だよね!」なんてフワッとした褒め方では効果は半減。

「具体的にどんなところがイケメン(かっこいい)と思うのか」「具体的に誰に似ていると思うのか」この2点を挙げて褒めるのがコツです。たったこれだけで説得力がマシマシになりますよ!

男性の顔立ちは「しょうゆ顔」「塩顔」「ソース顔」「ケチャップ顔」……と、ある程度系統別に分けられます。

それぞれの特徴と代表的な芸能人を覚えて、すぐ「芸能人の■■に似てますね~!」と言えるようにしておきましょう!

しょうゆ顔

【一言で言うなら?】日本人らしいすっきりとした顔立ち
【特徴は?】「小顔」「彫りが浅め」「薄めの唇」「和服が似合う」など
【この顔の芸能人は?】向井理、二宮和也、佐々木蔵之介

塩顔

【一言で言うなら?】色白であっさりとした薄めの顔立ち
【特徴は?】「一重or奥二重のすっきりした目元」「鼻が高め」「シャープな輪郭」「一見すると中性的」など
【この顔の芸能人は?】高橋一生、坂口健太郎、星野源

ソース顔

【一言で言うなら?】日本人離れした濃いめの顔立ち
【特徴は?】「くっきりした二重」「彫りが深め」「ワイルドな印象」「男の色気がある」など
【この顔の芸能人は?】阿部寛、長瀬智也、北村一輝

ケチャップ顔

【一言で言うなら?】薄すぎず濃すぎない顔立ち(しょうゆ顔とソース顔の中間)
【特徴は?】「くっきりとした目鼻立ち」「あどけなさが残っている」「各パーツのバランスが良い」など
【この顔の芸能人は?】斎藤工、竹野内豊、要潤

顔立ちを褒めると、相手は「いやいや、そんなことないよ」と一度否定します。ですがここであっさり引き下がると一気にお世辞感が出てしまい、逆に悪印象に……!

否定されても食い下がって「似てるよ~!ホントにそっくり!」と、大げさなくらいに褒めましょう。相手も悪い気分はしないはず!

さばくちゃん
さばくちゃん
さばくちゃんは「褒めるからには、必ず一度は食い下がる」を信条にやってるよん♡

フツメン・ブサメン

フツメンとブサメン

客観的に見て、顔立ちが整っているわけではない男性……フツメン・ブサメンのお客さんは、無理に芸能人に例えると逆効果。「バカにしてるんだ」と誤解されかねません。

このタイプの男性には「ポイントを絞って外見を褒める」「内面を褒める」のどちらかで対処します。

ポイント褒めの場合は、目元、唇、鼻の形、声……どこでも構いません。1つ~2つほど具体的なパーツを挙げて「○○さんの目元、私の好み♡」「○○さんの声、セクシーで好きだな~♡」と褒めましょう。

根拠なく全体の顔立ちを褒めても、ただの嫌味と取られてしまいます。しかし、ポイントを絞って褒めれば不思議と説得力が出るのです!

さばくちゃん
さばくちゃん
「かっこいい」「整ってる」ではなく、「私の好み」という言い方なら角も立ちません!あくまで個人の印象だからね♡

内面褒めの場合は、「○○さんと一緒にいると安心するなぁ」「頼りがいがあってステキ!」「男らしくてかっこいいよね♡」など、結構テンプレな褒め言葉でもOK。

大切なのは「この子は俺の外見じゃなく、内面を見てくれているんだ……!」と感じてもらうことです!

ただし、人の性格や内面は、少し話した程度ではわからないのが普通です。焦って適当な褒め言葉を乱発することになっては逆効果……!

わかりやすい取っ掛かりが見えている外見褒めとは違い、内面褒めはいくつも重ねてできるものではない、と心得ましょう。

さばくちゃん
さばくちゃん
1つ~2つほど内面褒めができたら、「そういえばお仕事は何されてるんですか?」とうまく他の話題に誘導したいところだね!

ちなみに、フツメン・ブサメンのお客さんは自虐容姿ネタで笑いを取ろうとしてくることもあります。「俺、よくバ●ナマンの日●に似てるって言われるんだよ~!w」みたいなやつですね。

どう返事したものか、難しいところですが……ここでどう対処するかは、その後の印象を分ける超・超・超重要ポイント!

え~、そんなことないよ!目元なんか、すっごくキリッとしてて私好み♡

と、自虐部分を軽く否定してあげた上でポイント褒めするか、

あ、●村さんってすごく面白いよね~!そういえば○○さんもめっちゃ話し上手だから、芸人さんとか向いてるかも!

と、容姿の件には触れずに内面褒めの方向に持っていくのがいいでしょう。もちろん、不自然にならなければこの2つを合わせてもOK!

自虐ネタでも「ギャハハ、確かに似てるわ!w」なんて笑われたらショックですよね。本当に似ていたとしても悪ノリせず、必ずプラスの褒め言葉を返してあげましょう。

おじさん

おじさん客はだいたい2パターンに分けられます。「外見に気を配っているキレイめおじさん」と「外見に無頓着なおじさん」。

おしゃれなキレイめおじさん

前者のキレイめおじさんを褒めるには、服や持ち物をチェックすべし!例えば時計、カバン、ネクタイ、スーツ、靴……対面した瞬間から、全身くまなく観察しておくのです。

高級そうなもの、あまり見かけないブランドのものであれば大チャンス。「その靴、素敵ですね!」「着こなしかっこいい~!センスいいんですね♡」と褒めまくりましょう!

自分がファッションでこだわっているポイントを見つけて褒めてもらえたら、嬉しくなるものですよね。それは男性も同じ。キレイめおじさんなら尚更です!

ただ、今の時代はファストファッションも非常に進化しています。「素敵ですね!」と褒めたら「え?これユニクロだけど?」「…………」なんて地獄展開になった、というケースもあるあるな話。

そのため、褒めるのはあくまで「ここ、こだわってるな!」と思えたポイントのみ。万一そんな地獄展開になった場合は「すごく素敵に着こなしてるから、全然わからなかった!」と、必ずフォローを入れましょう。

さばくちゃん
さばくちゃん
ある程度の社会的地位がある人は、自然と持ち物にこだわっていくもの。高級そうなスーツを着ているおじさんは、絶好の「センス褒めチャンス」なのじゃよ!

外見に無頓着なおじさん

後者の無頓着おじさんを相手にする場合は、フツメン・ブサメンと同じで内面を褒めるのが鉄板です。

基本は同じ要領で考えてOKですが、おじさんは長く生きている分、そんじょそこらのお世辞には慣れっこ。

より心に響く褒め言葉にするには、その人に抱いたイメージと真逆の要素で褒めるのがコツです。

がさつそうな人なら「行儀がいいね」、強面な人なら「優しいね」など。キレイめおじさんと同じく、対面した瞬間から所作の一つ一つを観察して、褒められそうなポイントを探しておきましょう。

でも、いくら観察しても褒めるところが全くない人もいるじゃん……??
さばくちゃん
さばくちゃん
ご安心あれ!そんなときの最終手段として、「匂い褒め」があるからね~!

全く褒めるところがないときは「匂い」を褒めましょう。「○○さん、なんだか私の好きな匂いがする♡」程度でOK。「いい匂い」とは言わないのがポイントです!

生きとし生ける全てのおじさんは、「おじさんからいい匂いがするわけがない」と理解しています。つまり、いい匂いと断言すると逆にお世辞臭が強まってしまうんですね。

ポイント褒めと同じで、「あくまで私は好きな匂い」という言い方にとどめることで説得力が出ますよ!

オタクっぽい男性

オタクっぽい男性

アニメ、ゲーム、漫画、鉄道、アイドル、旅行、家電、フィギュア、コスプレ……一口にオタクと言っても、その中身はさまざまです。

オタクっぽい男性を褒めるときは、まず相手の好きなもの(趣味)をはっきりさせましょう。相手の趣味がわかったら、そこを深掘りしていきます。

オタク男性を褒めるコツは、相手に気持ちよく語らせること。自分が知らないジャンルの話でも丁寧に相槌を打って、「あなたの話に興味がある!」と強くアピールします。

Yes/Noで完結する聞き方ではなく、「そのアイドルのどんなところが好きなの?」「今まで旅行した場所で一番楽しかったのってどこ?」と、質問形式で会話すると話が広がりやすくなります。

気持ちよく語らせた上で「そんなに好きなものがあるってすごいね!」「人生かけてハマれるものがあるって羨ましいな」「何かを極めてる人って尊敬しちゃう♡」などと褒められるとGOOD!

「趣味を褒める」のではなく「その人がオタクである(何かを極めている)ことを褒める」イメージです。

さばくちゃん
さばくちゃん
でも、中にはオタバレを嫌って、あまり自分について語りたがらない男性もいます。その場合は趣味の話にこだわらず、他の褒められるところを探すほうがベター!

ちなみに……当たり前ですが、「知ったかぶり」「つまらなさそうなオーラを出す」「その趣味をバカにするような発言」はNG。特に、オタク男性相手に謎の知ったかぶりは厳禁です!

自分が知らない・詳しくないジャンルの話でも「私あんまり詳しくないんだけど、おすすめのアニメってある?」「○○さんのおすすめなら面白そうだから見てみたいな!」と、教えてもらう姿勢で臨みましょう。

さばくちゃん御用達!今日から使える褒め言葉5選

褒め言葉

最後に、私さばくちゃんが日々の接客でヘビロテしている褒め言葉をご紹介します!

さばくちゃん
さばくちゃん
汎用性高めのフレーズを厳選したので、これだけでも覚えて帰ってほしい~~~!では、チェケラ!!

「○○さんがいると心強い」

男性は「女性から頼られている」と感じると一気にテンションが上がる生き物です。かわいいね~。

「さっき嫌なお客さんに当たっちゃったんだけど、○○さんの予約が入ってたから頑張って乗り切れたよ♡」と応用するのもアリ!彼らの庇護欲を思いっきりかき立てましょう。

「○○さんと一緒にいると安心して、つい素になっちゃう」

すでに何度か指名してくれている、顔なじみのお客さんに有効なフレーズです。初見のお客さん相手だと説得力が薄まるので注意!

「警戒心を解いてくれている!」「俺の前だけで見せてくれる顔がある!」と、男性のハートをグッとわし掴めること間違いなし。相手を選べば最強の褒め言葉です!

「○○さんはアンテナの感度高いな~」

こちらはお客さんのセンスを褒めるときにおすすめのフレーズ。服や持ち物はもちろん、「流行りの音楽を知っている」みたいなシチュエーションでも使えます。

特におじさん客は、一般的に若い世代の流行にはうといもの。若者文化を知っている様子があれば「あ、それこの前友達から聞いた~!○○さん、アンテナの感度高いね!」とすかさず褒め殺しましょう♡

「○○さんって頭の回転が速くて尊敬しちゃう」

「尊敬しちゃう」はプライドの高い男性をいい気分にさせる、極上のキラーワード。彼らは自分の能力の高さを褒めてもらえることに喜びを感じるからです。

私は高学歴そうなビジネスマン相手によく使います!もちろん、「頭の回転が速くて」部分は「デキる男って感じで」「人に優しくて」など、自由に改変してOKです。

「○○さん、どうしてそんなに上手なのぉ……?」

プレイのとき、男性のテクニックを褒めるのももちろん効果的!女性をとにかく責めて感じさせたい、という男性には乱発してもいいくらいです。コツはなるべくエロティックに。

ただ、人によっては調子に乗って危険なプレイに発展することも……。「ちょっと危なそうだな」と感じたら、テクニック面を褒めるのはやめましょう。

まとめ:お客さんの褒め方をマスターすれば売れっ子風俗嬢に!

風俗に来るお客さんの褒め方について解説しました!ではでは重要なポイントのおさらい、行ってみよ~!

風俗に来るお客さんの褒め方

  1. イケメンは「芸能人やアイドルに例えて褒める」
  2. フツメン・ブサメンは「ポイント外見褒めor内面褒め」
  3. おじさんは「センス褒めor内面褒め」、最終手段で「匂い褒め」
  4. オタクは「その人がオタクであることを褒める」

どのパターンでも、お客さんを褒めるコツは「よく観察する」「具体的な根拠を挙げる」の2つ。

説得力のある褒め言葉でお客さんをいい気分にさせてあげれば、風俗嬢側にもメリット大です!ぜひ実践してみてくださいね♡

【褒め方とあわせて要チェック!接客に使える知識を解説します】
▶風俗の主な客層とは?タイプ別に効果的な接客も解説!
▶【風俗嬢のための会話術】次の接客からすぐに使える簡単トーク例5選
▶【現役風俗嬢が監修】風俗で出会うクソ客との向き合い方まとめ

👇今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ👇