コロナ関連コラムまとめ さまざまな給付金の受け取り方を紹介!
風俗業界に忍び寄るコロナの影!コロナ対策が充実しているのは大手?

風俗業界に忍び寄るコロナの影!コロナ対策が充実しているのは大手?

今、世間はコロナウイルスの話題でもちきり。風俗の客足もぱったり途絶えてしまって、苦しんでいる方も多いと思います。

自分が感染するのも怖いけど、コロナのせいでお客さんがかなり減っててヤバイ……。ちゃんとコロナ対策してくれてるお店で働けばお茶にならないよね!?
icon

icon
「100%お茶にならない!」と断言はできませんが、コロナ対策をしている=お客さんが利用しやすいお店であることは確かですね。

やっぱりそうだよね~……ちなみに、コロナを理由にした移籍ってアリ?
icon

icon
大アリです!私の友人はつい先日、コロナ対策がしっかり取られている大手グループの風俗店にお店を変えていましたよ。

こんな状況だからこそ、安心して働けるお店を見つけたいもの。今回は「風俗店が実施している主なコロナ対策」をご紹介します!

「コロナは怖いけど休めない」風俗嬢のつらさ

「コロナは怖いけど休めない」風俗嬢のつらさ

在宅勤務ができる職種と違って、風俗嬢は出勤しないと仕事になりません。「コロナは怖いけど、生活のためには出勤するしかない……」そんな人がほとんどだと思います。

icon
かくいう私も毎月奨学金の支払いがあるので、休むわけにはいきません……!

ローンの支払いや借金、担当ホストがいる人はその分のお金が必要ですし、そもそも生活費だって稼がないといけないですよね。

貯金があれば少しはマシなんですが……、

icon
貯金なんか全然ないよ~!!いや、家中のお金かき集めれば少しはあるかもしれないけど、コロナが終息するまでなんて到底もたない……。

そもそも今はインフルエンザだって怖い時期です。結局、毎日マスクをつけて出勤して、咳やくしゃみをするお客さんにビクビクしながら接客して……の繰り返し。一刻も早く終息してほしいですが、なかなか先行きが見えない状況ですよね……。

風俗店はどんなコロナ対策をしてる?

風俗店はどんなコロナ対策をしてる?

とはいえ、風俗店側もコロナ対策はしています。お店によって内容に差はありますが……あなたのお店はちゃんとコロナ対策できているでしょうか?

これは当然!?基本レベルのコロナ対策

  • 手洗いうがいの徹底
  • アルコール消毒液で手を消毒
  • 店舗内をアルコール除菌・清掃、部屋の換気
  • 全スタッフがマスク着用

どこのお店でもこれぐらいはやっていますよね。

特に、スタッフはお客さんと直接やりとりする存在。マスク着用は義務と言っていいでしょう。今はマスクが手に入りづらいという事情もありますが、それでもハンカチや手作りマスクなどで代用したいところです。

あると安心!一段上のコロナ対策

お店によっては、働くキャストのことを考えた一段上の対策を取ってくれているところも。

  • 発熱や咳の症状が見られるキャスト・スタッフへの帰宅措置
  • 少しでも体調不良の疑いがある場合、すぐに病院で診察(他原因の場合でも、完治するまで出勤停止)

毎回出勤時に体温を測り、37.5 度以上なら帰宅させてくれるそうです。また、少しでも体調が悪そうならすぐに病院に行かせてくれるというお店も!その際、「欠勤による罰金は発生しない」とのこと。これなら安心して体を休められそうですね。

  • お客さんにも手洗いうがい・アルコール消毒・検温させる
  • 体調が悪そうなお客さんは受付時点でお断りする

風俗嬢やスタッフがいくら気を付けても、お客さんが何もしないんじゃ意味がありません。当然ながら手洗いうがい・消毒・検温はマスト!少しでも体調が悪そうなお客さんが来たら、スタッフが受付時点でお断りしてくれるお店も存在します。

  • 外国人のお客さんは受けない

コロナは今や日本全体に広まりつつあるので、効果のほどは断言できませんが……外国籍のお客さんはお断りするお店も。なんだか申し訳ない気持ちになるけれど、完全に終息するまではお互いそのほうが安心かもしれませんね。

  • 個室待機・自宅待機に切り替え

「もともと集団待機のお店だったけれど、コロナ対策として個室待機・自宅待機に切り替えた」という風俗店もあるそうです。確かに、同じ部屋で待機している子が咳き込んだりしたら、ちょっとビクッとしちゃいますよね。

  • サーモグラフィ・大型空気清浄機を設置

一部の駅や映画館などで既に運用が始まっているサーモグラフィは、一度に複数名の体温を可視化できるのが特徴。空気清浄機と合わせて、コロナ対策として設置している風俗店も増えているようです。

大手風俗グループはコロナ対策・性病対策が充実している

大手風俗グループはコロナ対策・性病対策が充実している

手洗いうがいやアルコール消毒は少ないコストでできる対策ですが、空気清浄機のような設備投資は、お店自体に資金力がないと難しいでしょう。

また、ただでさえ客足が遠のいている時期なので、「疑わしいお客さんは全員お断り!」としていると、お店そのものの体力もなくなってしまいます。お店のテナント料や光熱費、備品代だってバカにならないですしね……。

つまり、お店にある程度の資金力がないと、効果的な対策はなかなか打ち出せないんです。

icon
資金力のある大手風俗グループは、コロナ対策が比較的きちんと取られている印象ですね。コロナに限らず、性病 対策も充実しています……!

もちろん、小規模~中規模の風俗店が全部ダメというわけじゃありません。

しかし、昼職の会社でも、待遇面や福利厚生が恵まれているのは中小企業より大企業。風俗業界も同じで、「大手はやっぱり安心」というイメージは強くあります。

icon
今の在籍店が全然コロナ対策してくれなくて不安……。

icon
このまま在籍し続けても稼げそうにないし、お店変えようかな……。

と不安に感じている方は、このタイミングで『大手風俗グループ』のお店を選択肢のひとつに入れてみるのもアリかもしれませんね。

【大手風俗グループの求人はこちらからチェックできます!】
「東京」の大手風俗グループ求人
「神奈川」の大手風俗グループ求人
「大阪」の大手風俗グループ求人
「愛知」の大手風俗グループ求人
「福岡」の大手風俗グループ求人
「北海道」の大手風俗グループ求人

私も移籍考えてみる!……でも、こんな状況じゃお店側も人を雇う余裕なんてないんじゃない?
icon

icon
資金力のあるお店は今の時期も普通に募集をかけているので、大丈夫!それに、大手グループは名前が売れている分、集客面でも強い風俗店が多いですよ。

また、コロナが終息したときの客入りに備えて、今から求人に力を入れ始めている風俗店も増えてきています。前向きに考えれば、風俗嬢にとっても今は移籍するチャンスと言えるかもしれませんね……!

大手グループでなくても、「コロナ対策や性病対策がきちんとしている」「集客力がある」お店なら検討してみる価値はあるでしょう。

まとめ:コロナ終息はまだまだ先?働ける環境を整えよう

「コロナが怖いから、しばらく風俗はやめておこう」ができるお客さんと違って、風俗嬢は生活のために働かないといけない人がほとんど。昼職の会社員のように給与保証があるわけでもないですし、みなさん今はとても苦しい環境に置かれていると思います。

だからこそ、少しでも安心・安全に働けるお店があるなら、移籍を考えるのも全然アリ。今後コロナが長引く可能性もないとは言えませんから、今のうちにできる対策は取っておきたいですね。

もちろん、手洗い・うがい・アルコール消毒など、毎日の予防は忘れずに!けっして楽ではない状況ですが、なんとか乗り越えましょう……!

【安心して働くために、優良店の見極め方もチェック!】

【今すぐ働けるお仕事を探すならコチラ】